もっとあなたの会社が90日で儲かる!―感情マーケティングでお客をトリコにする

著者 : 神田昌典
  • フォレスト出版 (2000年6月1日発売)
3.49
  • (30)
  • (47)
  • (104)
  • (9)
  • (2)
  • 本棚登録 :451
  • レビュー :40
  • Amazon.co.jp ・本 (214ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784894510975

作品紹介・あらすじ

大ヒット作『あなたの会社が90日で儲かる!』の続編、ついに登場!実践マーケッター・神田昌典が、"もっと"あなたを驚かせます。

もっとあなたの会社が90日で儲かる!―感情マーケティングでお客をトリコにするの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 基本的には前作と同じ内容です。時間がある人は見ても良いかもしれません。前作は最高です。

  • ・21日間顧客感動プログラム ①御礼状を出す ②「賢い買い物をした」アフターセールス ③思いがけないギフト

  • 前作ピンク本の続き。

    ピンク本の内容を復習しながら、見込み客→既存客の流れを作る方法に重点が置かれていた。

    こちらは、既存客→リピーター→ロイヤルカスタマーの流れを作る方法に重点が置かれている。

    2冊読む事で__。

    1,見込み客をリストアップ

    2,見込み客の感情の引き金を引いて既存客へ

    3,21日間感動プログラムで既存客をリピーターへ

    4,教育プログラムでリピーターをロイヤルカスタマーへ

    __全体を深く理解出来る。

  • エモーショナルマーケティング。

    ニーズ・ウォンツ分析法

    10万円を100万円にする。これが本物の起業家。

  • ネクストの井上社長の推薦図書

  • 前作の便乗本。行間が多くなり、内容が薄い。
    前作を読めば十分。

  • 「あなたの会社が・・・」の続編なため当然購入しました。
    考えてる時間があるなら即実践の促し方が実に上手い。
    早く実践したいのですが忙しさにかまけてます。
    忙しいなら必要ないのではとも思いますが
    定期的に忙しくなる必要があるので必要です。

  • さらっとざっくり読めちゃう一冊。

    言葉は乱暴で、
    ハウツーとして表現されているので、
    表面的な行動に陥りがちですが、

    実は、
    モノを贈るときの姿勢の本質、
    いわゆる、相手の立場になって考えるというところから、
    気持ちよく買い物をして、その先のつながりを創るということを考えるマーケティングという視点である。

    分析ではなく、
    学び、実質的な経営をしよう!ということである。

  • ただ、本の通りに上手くいくかは疑問。

    参考にはなる本ですね。

  • 「あなたの会社が90日で儲かる!」の続編。
    人は結局ロジックだけではなくて気持ちで買う・買わないを先に決める。それはコンシュマーも法人も同じ。
    という前提のもと、「いかに顧客のウォンツを刺激するか」を著者の豊富なコンサル経験を元に書いています。

    関係ないのですが神田さんは本によって考え方が大きく変わっていきます。このシリーズ時点ではまだ若さが溢れています。
    年齢や立場によって有効な考え方は変わってきます。
    色々なタームでの有効な考え方を知る上でも、神田さんの本を色々読んでいると勉強になります。

全40件中 1 - 10件を表示

神田昌典の作品

もっとあなたの会社が90日で儲かる!―感情マーケティングでお客をトリコにするはこんな本です

もっとあなたの会社が90日で儲かる!―感情マーケティングでお客をトリコにするを本棚に登録しているひと

ツイートする