口コミ伝染病―お客がお客を連れてくる実践プログラム

著者 : 神田昌典
  • フォレスト出版 (2001年3月1日発売)
3.63
  • (80)
  • (92)
  • (180)
  • (16)
  • (2)
  • 本棚登録 :889
  • レビュー :82
  • Amazon.co.jp ・本 (274ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784894511095

作品紹介

お客が勝手にしゃべり出しあなたの会社を宣伝する。感情マーケティングのカリスマ・マーケッター、待望の最新刊。全国2500社を超える中小企業が最も信頼を置く実践マーケッター・神田昌典がマーケティングの常識を破る。500社を超える成功実績付き。

口コミ伝染病―お客がお客を連れてくる実践プログラムの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • フォトリーディング
    口コミ

  • ・広告宣伝の反応がなくなっても、口コミ、紹介だけでビジネスができる体制を準備しておく。・紹介する性質の人が、紹介しやすい仕組みを作る。・紹介があった時は「~さんは、私どものことを、なんとおっしゃっていましたか?」と訊く。・口コミ伝染プログラム ①顧客の声を集める ②ニュースレターを発行する ③携帯できる伝染ツールを作る ④小冊子を作る ⑤イベントを開催する

  • 大変だった… 笑
    新しいお店に行こうと思ったら、やっぱりクチコミを見て考えるから、その重要性は分かってはいるものの。
    また、必要になったら読み返そう。

  • 口コミの重要性がわかった1冊。

  • 「⚪︎⚪︎からお友達を救ってあげよう」

    紹介者ターゲットの優先順位
    1.過去にお客を紹介してくれた人
    2.紹介によりお客になった人
    3.情報発信役となっている人

    お友達ご優待券を渡す

  • 【こんな人にお勧め】
    口コミというものを積極的に活用したいと考えているかた。
    口コミについて見直してみたいと考えている方

    【お勧めのポイント】
    口コミの発生について、具体的な方法を基に紹介をしている点

  • とりあえずはノウハウ系。感動はしないけど、押さえるところはいくつかある。

  • 「もし起業したら、こういう宣伝をしてみよう」とか「こうすれば人が興味を持ってくれるのか」など、集客の入門に利用できる一冊。
    所々、そんなうまくいくか?と言いたくなるが、自分が経営や経済に疎いので何とも言えない。
    題名に惹かれてかなり期待して購入したので、期待度対で星3つ。

  • 口コミが広がり、そこから売上が伸びる仕組み。集客の一番基本的なポイントに着いて書かれていますので、マーケティングをこれから勉強する人には是非手にとって欲しい1冊です。

全82件中 1 - 10件を表示

神田昌典の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
エリヤフ・ゴール...
ジェームス・スキ...
神田 昌典
デール カーネギ...
ロバート キヨサ...
有効な右矢印 無効な右矢印

口コミ伝染病―お客がお客を連れてくる実践プログラムを本棚に登録しているひと

ツイートする