68点を確実に取る勉強法

  • 81人登録
  • 3.17評価
    • (5)
    • (1)
    • (7)
    • (2)
    • (3)
  • 7レビュー
著者 : 横溝慎一郎
  • フォレスト出版 (2010年6月4日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (220ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784894513983

68点を確実に取る勉強法の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 典型的な勉強本。目新しいところはあまりない。一言で言うと“まずは計画を立てろ”ということか。

  • チェック項目15箇所。試験では一つの分野だけ完璧にしていては合格できない。勉強時間は限られている。限られた時間で間に合わせる。合格には・・・みんながとれる問題を間違えない、覚えるべきことは覚えるまで繰り返す、情報の一元化、条文を徹底的に読み込む、苦手分野を作らない。資格試験に合格するにはあきれるほど前向き。合格後を目標にする。努力は必ずしも成果につながらないが、成果を出した人は努力している。やるべきことに優先順位をつける。ほとんどの試験は基礎力があれば合格できる。寝ること=頭の整理の時間。寝る前に学習したことを起床後に復習する。生活習慣の見直し。忘れて当たり前。思い出しグセをつける。過去10年分あれば問題なし。論述式は古くからの問題があるとよい。逆転の発想・・・落ちるために何をするべきか?無駄なことをしない、徹底的に繰り返す、気持ちを強く持つ。

  • 60点以上で合格」という試験に対し、効率よく勉強する術がないんです。背表紙に書いてあった、「こんな人に読んでもらいたい!」というチェックリストにおいてほとんど当てはまっていたので、購入してみた。極めてまっとうな(ストレートな)内容。いくつかの資格勉強に関する誤解を解きながら、「合格することが目標」であることを念頭に置いた「勉強の仕方」を解説していた。中でも高い年齢層に向けた記憶法/勉強法を軸に、継続していけば受かりそうなHow Toが大変ためになった。取り入れることが多かったので、五つ星。

  • 【概要】
    どうやったら「合格」できるのか?という本かと。
    現在のコンテンツの改善案を探してみます。

    【活かせるポイント】
    ・目標設定
    ・優先度を決める
    ・学習できる「日数」ではなく「時間」で考える
    ・目次で概要を話せるように

    (あっき)

全7件中 1 - 7件を表示

横溝慎一郎の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
小山 龍介
デール カーネギ...
ロバート キヨサ...
安河内 哲也
有効な右矢印 無効な右矢印

68点を確実に取る勉強法を本棚に登録しているひと

ツイートする