非常識な成功法則【新装版】

著者 :
  • フォレスト出版
4.02
  • (68)
  • (71)
  • (35)
  • (9)
  • (4)
本棚登録 : 806
レビュー : 66
  • Amazon.co.jp ・本 (257ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784894514652

作品紹介・あらすじ

赤裸々で粗削り、ビジネス書界の超重要人物が自らの成功の秘訣を明かした、25万部を超えるベスト&ロングセラー待望のリニューアル。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ・目標は紙に書くと実現しやすい
    ・やりたくないことを見つけることで、やりたいことが見つけられる
    ・自己催眠をかける。潜在能力は強力
    ・自分に都合のよい肩書きをもつ
    ・ゆらぎない目標をもち、潜在意識にプログラミング、セルフイメージをバージョンアップ
    ・営業はお願いするのではなく、相手からきてもらう
    ・集まった客から見込み客をしぼる
    ・嫌な客に頭を下げる必要はない。殿様ばったのセールス
    ・不要な客はこちらから断る。NOの返答を早めにもらう

  • 良い内容の本である。

    「未来へのエレベーター」のストーリーが印象に残っている。

  • 自分の力を信頼する。その力は無限の可能性がある。

  • ・まずやりたくないことを書く。やりたいことだけを書くと、その中にやりたくないことも含んでしまうから。
    やりたくないことを自分勝手に書いてみる。
    ・どの成功本でも書いてあるが、書いてあることを行動に移すことが大事。
    動く人と動かない人で差が出て来る。

  • 成功について書かれた本。
    書かれていることは特に非常識ではなく、結構まとも。
    ただし、最後がお金の話になったのは個人的にはちょっとどうかと。

  • 金持ちで善人になるステップは、まず金持ちを目指してから、、近道はないというフレームワークは面白かった。

  • 今まで何度か神田さんの著書を読んできましたが、ようやくサラリーマン思考が抜けてきたら著書に意味が理解してきました。 10年以上も古い本なのですが意識を変える事はいつの時代も同じだと感じました。

  • 10年以上経っても売れ続けている凄さ。
    今でも情報が新しいと思える革新的な思慮深さ。
    何度読んでも新たな発見がある良書。

    非常識に成功しちゃおう!

  • 成功に向かって必要な行動を日常生活に落とし込み自動化する。
    セールスは、顧客を選べ。下手に出る必要はない。

  • やりたくない事を明確化する
    やりたい事を明確化する
    最小限から始まる
    毎日目標を書いて潜在意識を利用する
    肩書きを自分で作る

全66件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

マーケター

「2017年 『都合のいい読書術』 で使われていた紹介文から引用しています。」

非常識な成功法則【新装版】のその他の作品

神田昌典の作品

非常識な成功法則【新装版】を本棚に登録しているひと

ツイートする