マンガでよくわかる 子どもが変わる怒らない子育て

著者 : 嶋津良智
  • フォレスト出版 (2017年1月7日発売)
3.73
  • (2)
  • (5)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :66
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784894517431

マンガでよくわかる 子どもが変わる怒らない子育ての感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ■書名

    書名:マンガでよくわかる 子どもが変わる怒らない子育て
    著者:嶋津良智

    ■概要

    「読んだその日からイライラが減った! 」
    「わが子が自分からやる子に育つ! 」

    大人の常識が通用しないわが子に、
    ついイライラしてしまう……

    そして、そんな自分に対して
    イヤな気持ちになっていませんか?

    理想の子育てとして、「ほめて育てる! 」など
    いろいろ言われています。

    そうしたことがプレッシャーとなって、
    本来、喜びであるはずの子育てが、
    ストレスになってしまっている人も
    多いのではないでしょうか?

    怒らず、穏やかな親でいたい、と願う一方で、
    子育て世代の約67%が、
    「子どもをたたいてしまったことがある」
    と答えています。

    「イライラや怒りと、子育てはワンセット」
    と言っても、過言ではないのです。

    また、こんな話もあります。

    「幼少期に怒られてばかりいた子どもは、
    親の顔色ばかりをうかがい、
    委縮して自分を上手く表現できない傾向がある」

    一方で、感情をコントロールする術を
    身につけた親に育てられた子どもは、
    素直に感情を表現する傾向があり、
    いろいろなことに積極的に取り組むそうです。

    自立心旺盛で、積極的に自分からやる子に育つには、
    まず、親が変わる必要がありそうです。
    (amazon.co.jpより引用)

    ■感想

    以前読んだ「マンガでよくわかる怒らない技術」とほぼ同じでした・・・・
    これは要らなかったです。

    この本自体はいいのですが、自分の場合両方買ってしまったのが失敗でした。

  • 「怒らない子育て」
    子育て世代にはとても興味ある難しいテーマ!


    【1】怒りはコントロールできる

    【2】まず、自分の怒りを理解しよう

    【3】コントロールできる事にフォーカスしよう

    【4】伝え方は選べる(前)

    【5】伝え方は選べる(後)


    言われている事はよく分かるけど、怒りを感じる場面でそれを実践出来るか‥というと、かなり難しいと思う。
    少しでも実践出来るように心掛けたい‥
    が、自信はない。。。

    子供を持つ父母らが書いた、6つの「実践コラム」は現実的で身近に感じられて良かった。

  • マンガ自体は☆3.8くらい。構図がヘタというレベルまではいかないくらい。
    「重要である」かつ「コントロール出来ること」のみまずは意識をフォーカスしていくこと。

  • 私は割りと「MYルール」の多くて、そんな自分が好きじゃない。我が子には、私のようにだけはなってほしくない、ので読んでみました。漫画に出てくる男の子は、我が子よりだいぶ年上だけど、今からでも実践して身に付けたいイライラや怒りのコントロール方法はありました。そんな余裕ないのかもしれないけど、思い出しながら、読み返しながら、少しでも穏やかにおおらかに子育てできたらいいなぁ。

全4件中 1 - 4件を表示

マンガでよくわかる 子どもが変わる怒らない子育てのその他の作品

嶋津良智の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
デール カーネギ...
宮下 奈都
ヨシタケ シンス...
三浦 しをん
松下 幸之助
有効な右矢印 無効な右矢印

マンガでよくわかる 子どもが変わる怒らない子育てはこんな本です

ツイートする