田中将大―ヒーローのすべて

著者 :
  • 北海道新聞社
3.33
  • (1)
  • (2)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 31
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (355ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784894534407

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 幼少期からの田中将大を遡って追っていて面白かった!
    野球関連の本を読んだこともないし、野球選手は松坂くらいしか応援したことがないしルール分からないけれど読むとハマりました。
    プロに行くまでくらいは何の知識もなくてもすいすい読めた。

     でも、プロに入ってからはある程度の知識がないと分かりませんでした。そして著者が田中に惚れ込んでいるためなのか、あらゆる偶然を感動的に演出しようとしている意図が見えすぎて、その回数がとても多いので「またこのパターン」という感じはどうしてもしました。駒大苫小牧VS早稲田の甲子園以降は皆取材しているし、どうしても同じ質問の繰り返しになってしまう。そういう意味ではその前の田中をこれだけ丹念に終えたのは地元北海道新聞の著者の記者魂だと思います。両親が時折コメントしており、昔の田中について話しているのは取材のたま物だと思います。

  • 弟への土産

  • まーくん神の子か!

  • 【No.179】読了。

  • (2008/01)

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

ジャーナリスト。元北海道新聞編集委員。北海道教育大学非常勤講師。1957年、福岡県久留米市生まれ。千葉県立船橋高校-早稲田大学卒。著書に『田中将大ヒーローのすべて』(北海道新聞社)、『北の富士勝昭 力のサムライ伝 いま語る私の歩んだ道』(共著、北海道新聞社)、『剛腕新伝説』(響文社)など。

「2014年 『まくはり愛あ~る(IR)大作戦』 で使われていた紹介文から引用しています。」

黒田伸の作品

ツイートする