スコッチと銭湯 (ランティエ叢書)

  • 38人登録
  • 3.57評価
    • (3)
    • (3)
    • (7)
    • (1)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 田村隆一
  • 角川春樹事務所 (1998年3月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (298ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784894560932

スコッチと銭湯 (ランティエ叢書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 酒、スコッチウイスキーを愛する著者の薀蓄。粋人のようだ。こだわりも、なるほどと感じるところあり。銭湯の話は面白かった。大学に講義に行く前に入浴するとは!ゆっくり時間が過ぎているのはうらやましい。今時はそんなに多数の銭湯ないのが残念。

  • 17歳でエリオットの「荒地」を原文で読み感動したという詩人である。その感性、その端整、その酔醒には、ただ唸るしかないのである。彼の年まで寿命あらば、せめて彼のように呑み続けていたいものだ。「スコッチと銭湯」を通して浮かび上がる男の生き方、酒席における座談のあり方。まことに得るところが多い一冊である。

  • [ 内容 ]
    詩を能くし、上戸極まり湯にいたる話。

    [ 目次 ]
    1 金色の詩篇
    2 スコッチ讃歌
    3 酒家のパンセ
    4 酔生夢死
    5 詩人と銭湯

    [ POP ]


    [ おすすめ度 ]

    ☆☆☆☆☆☆☆ おすすめ度
    ☆☆☆☆☆☆☆ 文章
    ☆☆☆☆☆☆☆ ストーリー
    ☆☆☆☆☆☆☆ メッセージ性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 冒険性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 読後の個人的な満足度
    共感度(空振り三振・一部・参った!)
    読書の速度(時間がかかった・普通・一気に読んだ)

    [ 関連図書 ]


    [ 参考となる書評 ]

  • 詩人とスコッチと銭湯・・・ベストマッチ。

  • ユーズド価格:¥ 300

全5件中 1 - 5件を表示

田村隆一の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
國分 功一郎
佐藤雅彦
三浦 しをん
三島 由紀夫
有効な右矢印 無効な右矢印

スコッチと銭湯 (ランティエ叢書)に関連する談話室の質問

スコッチと銭湯 (ランティエ叢書)はこんな本です

ツイートする