十津川警部 風の挽歌 (ハルキ文庫)

著者 : 西村京太郎
  • 角川春樹事務所 (2000年7月発売)
2.71
  • (1)
  • (0)
  • (2)
  • (4)
  • (0)
  • 本棚登録 :27
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (291ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784894567221

十津川警部 風の挽歌 (ハルキ文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 2000.7.18 1刷 533
    中央サウンドの戸田琢二はテレビやラジオなどのBGMに使用するための、「日本の風の音」が欲しいという依頼を受け、京都の竹林を吹き抜ける風、鳥取砂丘に風紋を作る風を録音した。ところが、なぜかそのすべてに女性の悲鳴が入っていたのだ。そして鳥取砂丘で女性の他殺体が発見され、戸田はその容疑をかけられてしまうのだが……。不可思議な謎に挑む、十津川警部の推理は果たして――。(解説・大多和伴彦)

全1件中 1 - 1件を表示

十津川警部 風の挽歌 (ハルキ文庫)のその他の作品

西村京太郎の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

十津川警部 風の挽歌 (ハルキ文庫)はこんな本です

ツイートする