あんただけ死なない (ハルキ・ホラー文庫)

著者 :
  • 角川春樹事務所
3.20
  • (2)
  • (4)
  • (28)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 71
レビュー : 11
  • Amazon.co.jp ・本 (280ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784894568013

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • あぁーうーん。
    面白いんだけど。クィアっぷりもいいんだけど。
    やっぱレイプが軽いのはどうしてもいやだ。

  • 面白かった。。
    多少「それでいいのか!」とも思うけど。ww
    いいのかな。ww

  • 憎んだ相手が勝手に死んでしまう体質の女性の話。
    変なホラー。
    やっぱり森奈津子はエロくて緩くていい。

  • ヘンなホラー。というか、怖くない。テンポも良くて面白かった。無口なバーテンダー・健さんが気になる。鉄郎と健さんの妖怪談義が可愛かった。

  • 赤の本棚をつくったので
    表紙が赤かったzzz…

  • エロスでホラーでバイオレンスな作品。でも、ホラー恐いよな〜って恐がって読む必要はない。エロスと笑いで恐いという気持ちが消えてしまう。
    こーゆうホラーは森さんだから書けるんでしょうね〜。森奈津子ワールド。

  • ホラーです。笑えるけど。
    死なないあんたが意外な人物で驚き。エロおかしい。

  • 「あんた死ぬよ。」
    ――緋紗子の付き合った恋人は全て不審な死を遂げる。
    ホラーでもあり、SFでもあり、セクシャルも含んでいる小説。
    テンポよく読めるので怖いのが少しニガテな人も楽しめると思う。

  • 「あんただけ死なない」の「あんた」ってあんただったのか。って読み終えて驚いた。
    全体的にエロはエロだが。

全11件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

作家。1966年、東京都生まれ。作品に、「お嬢さま」シリーズ、『地下室の幽霊』(いずれも学研)など。

「2017年 『脇役ロマンス』 で使われていた紹介文から引用しています。」

森奈津子の作品

ツイートする
×