文科系ストレイシープのための研究生活ガイド 心持ち編

著者 :
  • ひつじ書房
4.33
  • (4)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 20
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784894764095

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 過去と今を繋いだ本。

    研究の道からドロップアウトしてはや数年。大学院生活は過去のものとなりつつあるが、時々ひどい自己嫌悪に陥ることも。
    そんな時偶然図書館で本書を見つけ、傷口に塩を塗るようなものかもしれないけれど、当時の自分と向き合うために読んでみた。

    確かに当時の私はこころを病んでいたが、それより前から実力不足は明らかだった。なのに失敗を怖がり、保険を掛けるがの如くいろいろと詰め込み過ぎ、研究どころではない、悪循環にはまっていたのだと感じた。

    説教くさかったり押し付けがましいところもなく読みやすかったです。
    本音を言えば、進路を考えている時に読みたかった‼︎

  • 中世英語を専門とする家入先生が、これから研究生活に入ろうとする人の心理や環境整備について温かいアドバイス。迷える羊はぜひどうぞ♪

    The author will give some advice to people who start academic life!

  • こういう本を待っていた…!!!いやマジで。メンタル豆腐ですから、ちょっと読み始めたら感動が待っていたであった。とちゅう(121109)。

  • 日本音声学会にいったときに、ひつじの方が来ていて、そこで購入した。

    前作よりも、ココロの持ち方、研究への姿勢についての言及が多いきがする。

全4件中 1 - 4件を表示

家入葉子の作品

ツイートする