色彩ルネッサンス―なぜ、色は人を癒すのか。

著者 : 高橋雅子
  • フレグランスジャーナル社 (2012年4月20日発売)
2.33
  • (0)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (1)
  • 本棚登録 :11
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (154ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784894792203

色彩ルネッサンス―なぜ、色は人を癒すのか。の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • カラーセラピストの方が色彩をその歴史、言葉、効果と様々な側面からつづった本。文章が丁寧できれいなので、とても読みやすい。

    ただ、ボリュームはそんなに多くないので、個別の内容についてはやや浅く、本格的に学びたい方には物足りないかも。本格的に色彩について学びたい方には色彩検定の教科書の方がおすすめ。

全1件中 1 - 1件を表示

高橋雅子の作品

色彩ルネッサンス―なぜ、色は人を癒すのか。はこんな本です

色彩ルネッサンス―なぜ、色は人を癒すのか。を本棚に登録しているひと

ツイートする