光村ライブラリー 4 くまの子ウーフ ほか

  • 光村図書出版
3.80
  • (5)
  • (2)
  • (8)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 71
感想 : 5
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (81ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784895281027

作品紹介・あらすじ

「えいっ」三木 卓/作 新野めぐみ/絵
「海をあげるよ」山下明生/作 村上 勉/絵
「みかんの木の寺」岡本良雄/作 井口文秀/絵
「くまの子ウーフ」神沢利子/作 井上洋介/絵

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • <MITSUMURA Library>
      
    挿画/新野めぐみ、村上勉、井口文秀、井上洋介
    装画/100%ORANGE
    装丁/新上ヒロシ(ナルティス)
    組版/村上湖月、能仁めぐみ、門馬愛子(ナルティス)

  •  
    ── みき たく・おかもと よしお・かんざわ としこ・やました はるお
    《くまの子ウーフ ほか 20020301 光村ライブラリー 4》光村図書出版
    http://booklog.jp/users/awalibrary/archives/1/4895281027
     
    (20220201)
     

  • 小学生の頃国語の教科書に載っていた村上勉さん挿絵のカエルが青いバスタオルを海だと思うお話を、ずっとまた読みたいと思っていた。
    10年程前、同じ小学生に通っていた姪の教科書を見せてもらったけど載ってなく…寂しく思っていた。

    そして、昨年小学校に入学した娘。
    たしか1、2年の教科書だった記憶を頼りに1年生の教科書に期待したが、上・下とも掲載はなく、来年度に望みを託しての春休み。

    進◯ゼミのやり残していた冬休み用のドリルの丸付けをしていて、国語の文章題の文をふと読むと…あっ!このお話は!!!
    『海をあげるよ』
    光村ライブラリー4巻掲載と判明。

    ネットで即購入。
    『青いバスタオル』ってタイトルだとずーっと思い違いしていて検索したりしていたけど
    もちろん検索にかかる訳もなく…タイトルが間違えていたとは。。。

    本到着。こんなに本が届くのが待ち遠しかったのは何年ぶりだろう。
    挿絵も当時の村上勉さんのままで、涙でそうだった。こんなに描写の細やかなほっこりするお話だったんだな。

  • ≪県立図書館≫

    どのお話も、心がふわっとあたたかくなるものだった。
    ウーフのおはなしは、授業でいろんなあつかいかたのできそうな内容だな、と、興味深く読んだ。
    子どもたちに響く疑問であるように思えた。

    えいっ、なんかは、実際にやっていたし。私。
    なつかしい。
    子どもたちは覚えているんだろうか。

  • みにぴ 2010.12.04

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

詩人、小説家。1935年生まれ。早大露文科を卒業。詩人として詩集『東京午前三時』でH氏賞、『わがキディ・ランド』で高見順賞を受け、小説家としては「鶸(ひわ)」で芥川賞、『路地』で谷崎潤一郎賞、『K』で伊藤整文学賞を受賞する。児童文学作品や児童文学の翻訳も数多く、『ぽたぽた』で野間児童文芸賞、『イヌのヒロシ』で路傍の石文学賞を受賞するなど、詩、小説、児童文学の世界で受賞歴多数。2011年、旭日中綬章を受章。

「2018年 『ミッドワイフの家』 で使われていた紹介文から引用しています。」

三木卓の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×