はじめての秋田弁

  • 無明舎出版
4.00
  • (2)
  • (5)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 37
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (125ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784895445221

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 秋田在住の漫画家さんによる、秋田弁の4コマ&解説本。
    『やざねごど言わねで、まんづ見れ』って感じでしょうか(かなり怪しい秋田弁ですが)。

    ↓作者さんのブログ
    http://akitayonkomachi.blog38.fc2.com/

  • 秋田県人にはもっとも自然な、秋田弁の4コママンガです。

    横浜から転校してきた女子高生が、同級生の友達や先生の秋田弁の洗礼をひたすら受けて、頭の中???となっているものです。

    秋田から18のときに出てしまいましたから、もう住んでいた時間よりも外にいる時間のほうが長くなりました。それでも、スイッチが入るとこれに出てくるくらいの秋田弁は簡単に戻ることができます。

    方言=恥ずかしいという考えがありますが、こうやってみると、素晴らしい文化だと思います。

    久しぶりに読むどわっぱがだどもな(笑)

  • 米に続いて漫画来た…!((((;゜Д゜)))
    買ってる私も私だけど。うん…好みとして萌えは範囲じゃないんですよね…。
    アニメイトで見かけて即買いしたんですが、再入荷分って書いてあるのに、私が買ったらもう残り1冊でした。秋田のジュンク堂で週間売上トップをとったそうで、どうやらしったげ売れでらすけ(とっても売れてるそうです)。地域によっては「すったけ売れでだどよ」になるのかな?
    文章のフォントとかもう少し気を使ってほしかったかなーとか思いつつ、秋田県民には充実すぎる内容。
    まさか「ぼだっこ」やら「パレ・ドゥ」やら「ニジュウハチコ、タベマシタ!」にまで触れるとは。ほーら、秋田以外の人にはもう何のことかわからない。でも秋田県民なら大爆笑必至。
    巻末に秋田弁検索がついてるところが素晴らしい。日常生活で使う範囲なら、辞書買わなくてもこれでOKです! いやまじで。
    もちろん「身内(地元)ネタ」っていう部分が確実にあるけど、これはGJ! 私の今年上半期の買ってよかった本リストトップ3に堂々ランクインです。
    県南と中央方面の人ならばっちりはまる方言(秋田は県北と県南でだいぶ方言が違います)なので、まず読めでば。

全4件中 1 - 4件を表示

こばやしたけしの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする