かあさんをまつふゆ

  • 光村教育図書
3.94
  • (9)
  • (13)
  • (9)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 97
感想 : 20
  • Amazon.co.jp ・本 (31ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784895726993

作品紹介・あらすじ

外は雪。郵便屋さんは、今日も通り過ぎてゆく。母の帰りを待つ少女の心のうちを描いた、心にしみる絵本。コルデコット賞銀賞受賞作。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • まるで写真のような表紙絵。
    深みをもった写実的な水彩画は、挿絵画家E.B.ルイスによるもの。
    挿絵もテキストも叙情豊かで美しいのに、内容は切ない。

    説明は一切ないがたぶん第二次大戦中のアメリカの田舎町。
    あるアフリカ系アメリカ人の家族の母親が、遠いシカゴまで出稼ぎに出るという。
    『こくじんの女でも やとってくれるんですって。
     せんそうで男たちはみんな たたかいに出ていってしまったからよ』
    祖母と孫娘ふたりきりで、母の帰りを待つ日々が始まる。。。

    格差社会といったところで、日本など社会主義国のそれに比べたら遠く及ばない。
    餓死することもなく、職業だって選びさえしなければ何らかの稼ぐ手立てはある。
    しかし、人種差別という壁は仕事に就くことさえままならない。
    お話の中のお母さんは、汽車を洗う仕事をするという。
    戦争が無ければ、たぶん男たちがやっていた力仕事だ。
    それでも田舎に送金する日を夢見て、心を残しながら出稼ぎに出た。
    父は出征中、そして母は出稼ぎ。
    どんなにか心細く寂しいことだろう。

    ほとんどのページで、窓の外を見つめ続ける少女が描かれる。
    その明暗の描き方が素晴らしく、一級の芸術作品のようだ。
    大好きなお母さんへ手紙を書く場面だけ、少女はわずかに微笑んでいる。
    そして返事を待つ長い長い日々に、野良の仔猫を飼い始める。

    ラスト2ページでは、思わず安堵のため息がもれそう。
    手紙というものの大きな役割を、あらためて思い返す。
    うちでは猫なんか飼えないよと言っていた祖母が、暖炉の傍に猫用の小さな毛布を置いている。祖母もまた、孫娘を守る辛く寂しい日々を必死で生きていたのだ。
    ああ、良かった。切なくて読み聞かせにはとても使えないが、ひとりじっくりと読みたい。

    低学年からという表記があるが、せめて高学年以上にと思う。
    大人だったら(特に母親は)、この女の子の心情に心を揺さぶられることだろう。

  • 2020年国際アンデルセン賞受賞者決定|2020年のニュース(海外)|子どもと本に関するニュース|子どもの読書に関する情報提供|子どもの読書活動推進|国立国会図書館国際子ども図書館
    https://www.kodomo.go.jp/info/child/2020/2020-064.html

    かあさんをまつふゆ Lewis, Earl B(著) - 光村教育図書 | 版元ドットコム
    https://www.hanmoto.com/bd/isbn/9784895726993

  • https://www.youtube.com/watch?v=XGPDS1Ie2-I

    世界のどこかに、自分を心から愛してくれる人がいる。
    自分もその人を心から愛している。
    だから世界を美しく思える。どこかにあると伝えられている宝物によって、屋敷中が輝いているように。どこかに井戸があるから、砂漠が美しいように。

  • ジャクリーン ウッドソン (著), E.B. ルイス (イラスト), Jacqueline Woodson (原著), E.B. Lewis (原著), さくま ゆみこ (翻訳)

  • 内容自体は低学年から十分理解できるけれど、黒人や女性の立場などにも思いを巡らしてほしいから、高学年向けかなぁ。

  •  エイダの母さんは、仕事をしにシカゴに行った。シカゴでは、男たちが戦争に行ったため、黒人の女でもやとってくれるのだと言って。エイダは、おばあちゃんといっしょに、母さんの帰りをまつ。

  • 良い話しではあるけど、若干シンプル過ぎるかなぁ・・・でもストレートに社会的な問題を扱ってたのは良かった!E・B・ルイスの絵好き!もっと見てみたいなぁ・・・。

  • 戦時中、黒人も女性も労働力として貴重になる。

  • 絵がすごく良い

全20件中 1 - 10件を表示

ジャクリーン・ウッドソンの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
マーガレット・ワ...
酒井 駒子
ユリー・シュルヴ...
ガブリエル バン...
ポール・フライシ...
チェン ジャンホ...
エレン レヴァイ...
ユリ シュルヴィ...
エルヴェ・テュレ
湯本 香樹実
フローレンス ス...
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×