まほうつかいのトビィ

制作 : 石津 ちひろ 
  • 光村教育図書
3.63
  • (4)
  • (10)
  • (12)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 82
レビュー : 13
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784895728171

作品紹介・あらすじ

トビィはとべないまほうつかいだからともだちができなくていつもひとりぼっち。ところがあるひ…。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 一つの絵本が売れて人気が出ると
    シリーズものになりそうなものだけど、そうせずに
    新しい設定で新しい絵本を描くという
    ところが素晴らしい~と思います。

    で、まほうつかいのトビィがかわいいし
    青紫と黒の世界にドラゴンの緑が鮮やかで
    初めてドラゴンが姿を現した時、思わず
    「わ~」と口に出て、目を奪われてしまいました。
    とても目を引くドラゴン。
    乗ってみたい♪と思ったり(無理無理…)

    とても楽しみな絵本作家さんです。

  • 保育園のイベントで、息子が図書館で借りてきた絵本。道徳の授業で習うようなことを凝縮した感じの絵本で、読み終わったあとも心がスッキリします。これから新たに挑戦することがあるおこさん、小学校入学前にいい絵本。あっという間に読み終えれます!

  • 空をまだ飛べない魔法使いの男の子トビィ。
    トビィは空を飛ぶことができないので、友だちが一人もいません。
    ある日トビィが、一人寂しく森の中を歩いていると、ドラゴンに出会いました。
    トビィはドラゴンに「空の飛び方を教えてくれる?」と頼みます。
    早速、練習をするトビィ。
    飛ぶコツを教えてもらい、たくさん励まされますが、なかなか上手に飛べません。
    「心から飛びたい!って思うことが大事なんだ」とドラゴンに教えられ一人練習していたトビィの元へ、ドラゴンを退治に行くところだと言うナイトが現れます。
    トビィは、そのことをドラゴンに知らせるため、ナイトより先にドラゴンの元へ・・・。
    トビィとドラゴンの仲睦まじい様子が素敵でした。

  • 第55回西日本読書感想画コンクールの指定図書(低学年)

    ひとりぼっちと、ひとりぼっちの想い合う気もち。
    けっして押しつけがましくない、さりげなさ。
    おさえた色。
    ドラゴンのうす緑。
    すきです。

  • カズノ・コハラさんのイラストが好きで借りました。
    秋から冬の時期に飾っておきたい絵本です。

    ほうきで空を飛べない魔法使いのトビィとドラゴンが友達になりますが、そこへドラゴン退治にきたナイトがやってきて・・・。

  • 437
    3y1m

    ちょっとはやいかなぁ 3歳半?4歳?

  • トビィはまほうつかいの男の子。けれど空が飛べません。そんなトビィが出会ったのは優しいドラゴン。トビィはドラゴンと空を飛ぶ練習を始めますが、なかなか上手くなりません。けれどある日ドラゴンを退治しにきた、という騎士がやってきて・・・。トビィの勇気とドラゴンとの友情を感じます。

  • 夢のある、お話。頑張って!って、思わず応援したくなる主人公の成長?物語。読み応えあって、爽やかな終わり方が格好よいです。

  • とにかくデザインの良さが際立つ絵本。ふと思い出して読み返してます。

  • 飛べない魔法使いのトビイが、龍と友達になり、その龍を助けるために、飛びます。
    強く思えば、できるようになるのです。

全13件中 1 - 10件を表示

カズノ・コハラの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
カズノ・コハラ
ジョン・クラッセ...
蜂飼 耳
マージェリィ・W...
モーリス・センダ...
かがくい ひろし
平田 研也
なかがわ りえこ
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする