おじいちゃんの手

制作 : フロイド クーパー  Margaret H. Mason  Floyd Cooper  もりうち すみこ 
  • 光村教育図書
3.73
  • (5)
  • (10)
  • (10)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 66
レビュー : 14
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784895728287

作品紹介・あらすじ

どうだ、ジョーゼフ、わしの手は。まだまだたっしゃなわしの手で、おまえにもおしえてやろう、ピアノやトランプ、やきゅうを。そして、むかしわしができなかったことを…。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ひらがなで書かれているので低学年にもわかりやすい
    5分弱。

  • [江東区図書館]

    黒人人種差別のことをおだやかな語り口調で伝える絵本。
    でも黒人差別のことを説明してあげないと、わからない子にはその要素が理解出来ずわからないだろうな。

  • 人種差別はダメです!

  • 烏兎の庭 第五部 絵本 5.22.16
    http://www5e.biglobe.ne.jp/~utouto/uto05/bunsho/mlkj.html

  • なんでもできるおじいちゃんの「手」。くつひもの結び方を教えてくれたり、ピアノを弾いたり、トランプを持たせたらマジシャンのよう。でも、大きなパン工場で働いていたとき、その「手」はパン生地に触れることを許されなかった・・・。人間の尊厳と平等の精神を守り引き継ぐために、力強く語ってくれている一冊。

  • 4分くらい。
    おじいちゃんの手はなんでもできる。
    靴紐も結べるし、ピアノだってひける。
    トランプもきれるし、ヒットだって打てる。
    でも、できないことは、パン工場で、パン生地に触れること…。
    黒人差別を描いた絵本。

  • 子供がトランプをきる練習をはじめた

  • 人種に関係なくなんでもできる世界の素晴らしさがとてもよく伝わってきました。

  • なかなか重たいことがテーマだ。

  • フロイド・クーパーの絵がいい。油絵の具で描いた絵を練り消しゴムで消すという技法で作品を制作しているとある。テキストもいい。よみこん2013推薦本。高学年、絵本。評価A。

全14件中 1 - 10件を表示
ツイートする