うちの子が「朝、起きられない」にはワケがある―親子で治す起立性調節障害

著者 :
  • メディカルトリビューン
3.88
  • (2)
  • (3)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 21
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (236ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784895893787

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 起立性調節障害の身体面と心理面について説明されている一冊。

    サポートの方法が参考になりました。

  • 悩みの答えが全てここに書いてありました。

  • 2014.7 2刷 保護者向け 漢方も

  • 森下 克也 (著)
    ある朝、子どもが起きられない。学校に行きたいのに行けない。病院では異常なし。それは、起立性調節障害かもしれない。起立性調節障害の正体と漢方治療、日常での取り組みを紹介する。

  • 森下克也=もりしたクリニック 目次: ○ 参考文献: × 索引: × 図表の量: 多 名簿: × 【この本が対象とする読者層】 家族、教師
    【レビュー作成者が感じたおもな読者層】 医師: △ 医療関係者: ○ 医学生: ○ 家族: ○ 一般: ○ 【内容】 身体だけでなく、心理的、社会的な要素まで含めて診なければならない起立性調節障害について書かれた本。 - 朝子どもが起きられない、学校に行きたいのに行けない、病院で診てもらっても異常なしだったら、起立性調節障害かもしれない。身体だけでなく、心理的、社会的な要素まで含めて診なければならない起立性調節障害について書かれた本。2006年に初めて出された診断と治療に基づいている。 (牛澤典子) 起立性調節障害 【子どもの病気】

  • 【新刊情報】うちの子が「朝、起きられない」にはワケがある 493.9/モ http://tinyurl.com/7btjal5 「朝、起きられない」という病気、起立性調節障害の正体と漢方治療、日常生活での取り組みを、具体的にわかりやすく解説する。 #安城

全6件中 1 - 6件を表示

森下克也の作品

ツイートする