ラボ・ダイナミクス―理系人間のためのコミュニケーションスキル

制作 : Carl M. Cohen  Suzanne L. Cohen  浜口 道成  三枝 小夜子 
  • メディカルサイエンスインターナショナル
3.73
  • (3)
  • (3)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 47
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (262ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784895924740

作品紹介・あらすじ

科学でも、成功の鍵はコミュニケーションだ。研究者のための指南書弾3弾。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 大学や企業などにある理系の研究室における、人間関係にまつわるトラブルとその対処方法に関して豊富な実例を用いて解説されている。最初は、ここに登場する事例は多少戯画化されたものなのだろうと思って読んでいたが、ブラック研究室の実態を告発するブログなどを読んでみるとそうでもなさそうである。ただ、アメリカでの事例を参照しているので、ここに書かれている対処方法が日本でもそのまま通用するのかについては慎重になった方がいいと思う。

  • 請求記号 407/C 83

  • 得るものがありそう。あとでじっくり読もう。

  • 同僚との関係、指導教官との関係など、理系研究者が陥りやすい
    人間関係の悩みを客観視し、解決する方法をまとめた本。
    理系研究者の生態など、くすっと笑ってしまう指摘もある。
    学術機関から企業に移った研究者の抱きやすいギャップが
    取り上げられた章もある。

全6件中 1 - 6件を表示
ツイートする