重症新型インフルエンザ診断と治療の手引 -鳥インフルエンザウイルスはヒトに感染する

  • メディカルサイエンスインターナショナル
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 5
感想 : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (174ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784895927338

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ◆内容
     鳥インフルエンザの治療に関する世界初のマニュアルで
    厚労省「高病原性鳥インフルエンザの診断・治療に関する国際連携研究班」が執筆した。
    症例、病理、診断検査、治療、重症化因子について詳説している。

    ◆東邦執筆者
     菊池直(東邦大学医療センター大森病院呼吸器センター内科助教)
      第5章 治療 5.2.6 薬物療法 その他.p89-91,
            5.3 呼吸器管理法.p91-100
     杉野圭史(東邦大学医学部医学科内科学講座(大森)呼吸器内科講師)
      第4章 診断と検査 4.2 ALI/ARDSおよびH5N1による重症ARDSの臨床所見.p64-66,
               4.3 ARDSの呼吸機能検査.p67,
               4.4 ARDSの画像所見.p67-69,
               4.5 ARDSの血液検査所見およびH5N1-ARDS.p69-70,
               4.6 ARDSのバイオマーカー
                 4.6.1 バイオマーカーとは.p70-71,
                 4.6.3 KL-6.p72-73
     本間栄(東邦大学医学部医学科内科学講座(大森)呼吸器内科教授)
      第5章 治療 5.1 H5N1高病原性鳥インフルエンザの治療.p81,
             5.2 薬物療法 5.2.1抗ウイルス薬.p82-83,
                   5.2.2 抗菌薬(マクロライド系).p83-85,
                   5.2.3 グルココルチロイド(GC)療法.p85-86,
      第7章 インフルエンザの重症化因子
         7.2 重症化につながる合併症
              7.2.2 季節性インフルエンザのときの肺炎.p126-127

    ◆東邦所蔵
     https://mylibrary.toho-u.ac.jp/webopac/BB00260580

  • 2階書架 : WC515/KOB : 3410157247

全3件中 1 - 3件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×