実務 不動産法講義 (実務法律講義)

著者 :
  • 民事法研究会
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 5
レビュー : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (589ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784896282511

作品紹介・あらすじ

都市計画法を中心とした膨大な不動産法(公法)の体系を今日的な視点であるまちづくり法を中心にして詳解!私法と公法を関連づけつつ政策論にまで論及し併せてダイナミックに動く現実社会に対応した待望の教科書。

著者プロフィール

1949年生まれ。1971年大阪大学法学部卒業。1974年弁護士登録。大阪モノレール訴訟、阿倍野再開発訴訟など、全国の都市開発に関わる訴訟を多数手がける。阪神大震災に際して復興まちづくりについて積極的に発言し、芦屋中央地区まちづくり協議会顧問として復興に携わる。都市計画法・建築基準法関係など著書多数。2001年『実況中継・まちづくりの法と政策』で日本都市計画学会石川賞(弁護士活動を通した都市計画分野における顕著な実践および著作活動)、日本不動産学会実務著作賞を受賞。

「2017年 『まちづくりの法律がわかる本』 で使われていた紹介文から引用しています。」

坂和章平の作品

実務 不動産法講義 (実務法律講義)を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする
×