人助けが好きなあなたに贈る金持ち父さんのビジネススクールセカンドエディション―私がネットワークビジネスを勧める理由

制作 : Robert T. Kiyosaki  Sharon L. Lechter  ネットワーククリエーション 
  • マイクロマガジン社
3.44
  • (31)
  • (23)
  • (74)
  • (5)
  • (9)
本棚登録 : 417
レビュー : 26
  • Amazon.co.jp ・本 (223ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784896372137

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ネットワークビジネスのメリットを解説しているものの、具体的な事例が殆どないため、ネットワークビジネスのイメージがあまりピンと来なかった。

  • パラよみ。
    でも主催者はあむうぇいだった 笑

  • 金持ち父さんシリーズとしては読むの4つ目!
    本質!って感じ。
    よく見ればいいことばかりなのに、なんで世間で流行らないのか…いや、原因はわかってますけど。
    日本人の特質もあるのかな。
    素直な人は是非読んで見て欲しい!
    そして、噂だけにとらわれないでほしい。

  • 2015.1.31

    ネットワークビジネスの素晴らしさを再認識。
    ロバートキヨサキが何よりもお薦めする革新的なビジネスやから、このビジネスに本気で参加したいと考えてる自分にとって、大きな自信にも勇気にもなる。


    ・ネットワークビジネスが資産(不労収入)をつくるのに最適なこと

    ・金持ちになりたいのなら、E(従業員)ではなくB(ビジネスオーナー)かI(投資家)になること

    この2つは、金持ち父さんシリーズを読んで既に知っていたこと。


    セカンドエディションを読んで気づけたことは、

    ・金持ちになるには、3種類の知性、とくにEQ(エモーショナルIQ)が大切なこと
    → ①メンタル・インテリジェンス(IQ=頭脳的知性) ②ファイナンシャル・インテリジェンス ③エモーショナル・インテリジェンス(EQ=感情的知性)。

    ●EQはIQの25倍の力がある。
    例としては、言い返すのではなく冷静さを保つこと、すぐに充足を求めない、人生の良きパートナーとならない人と結婚しない。

    ●感情をコントロールできなければ、金銭的な問題を解決できるチャンスは小さくなる。
    平静を保つこと。

    ●自分の恐怖心や失望、不満、短気さを克服することがエモーショナルIQを向上させる方法。より良い人間になる。

    ●「私の感情は、私の人生のどんな妨げになっているだろう?感情のせいでこんな人間になっていないか?↓」
    ・引っ込み思案
    ・断られるのが怖い
    ・安心感が必要
    ・あまりに気が短い
    ・気性があまりに激しい
    ・何かに依存している
    ・あまりに衝動的
    ・あまりに怒りっぽい
    ・変わるのがあまりにも遅い
    ・怠け者
    ・人目を気にする



    ・リーダーシップ・スキルは必要不可欠
    → リーダーは、ほとんどの人が怖がってやらないようなことをする。

    素晴らしいリーダーは、戦いの中でもだいたいは落ち着いていて勇敢で、話をするときは私たちのヒューマン・スピリットに語りかける。

    ★: Bクワドラントはリーダーにならなければ成功しない。

    マネジメントスキル(経営管理)とリーダーシップスキルは全く別物。それぞれのスキルを既に備えているか、またはいつ使ったら良いか知ること。

    成績がCでも、コミュニケーターのCを目指す。
    それで、素晴らしい専門技術をもった人を雇うことができる。


    ・コントロールと幸福は密接な関係にある
    → 言葉のコントロール。感情のコントロール。人生のコントロール。
    コントロールが効かなくなったり、失ったりすると不幸になるケースが多い。



    ・大きな夢を持つこと。それを達成できるような人に成長すること
    → ブランドを買う、長期の旅行に行く、家を建てるなどは、金持ちになったこと・買えるほどの自分になったことを示すシンボルとして買う。


    ・あらゆる税法は、①ビジネスを持つことと②不動産を持つことに対してかなり有利になっている



    以上、とても勉強になった。
    リーダーシップスキルは、別に必要ないと思ってた。けどそうではないと気付いたし、そうであればいまから自分が変えていかないといけないことを知って実行して身につけていくことをしていく。

    また、自分にはEQが非常に低い。
    ここも真剣に捉えて高めていく。
    感情をコントロールすること・言葉をコントロールすること・どんなときでも平静を保つこと。
    難しいことのように思えるけど、日々の慣れやと思う。常に意識して練習を積み重ね、できる自分が普通であるようにする。


    今の自分には、この2つがビジネス重要かな!
    まずは2月中、毎日意識して取り掛かるようにする。そして1年後、それが普通になっていること。

  • 101


    いい振り返りになった。

    71 はっきり言って、間違いを恐れる人は大したことはしないので、あまり学ぶこともない。

    178 まずビジネスを築き、ビジネスに再投資し、それから不動産を買う。

  • ネットワークビジネスの素晴らしさから、奥深さまで。読むたびに何か発見がある様な気がします。タイトルの『人助けが好きなあなたに贈る・・』というフレーズが読みながらも、何度も胸に突き刺さるという内容となってます。

  • ネットワークビジネスについて書かれた本

    つまるところ

    きちんと教育の行き届いたネットワークビジネスは、成功する。

    ・マクドナルド
    ・コンビニエンスストア等、フランチャイズ


    教育が行き届かないネットワークビジネスは、悪評が立つ

    ・アムウェイ
    ・ニュースキン


    この違いって簡単なんですね。

    この構造を考えれば分かることです。

    だから日本ではMLMというネットワークビジネスが根付かない。

    確かに書かれていることは、

    ネットワークビジネス(MLM含む)には、無限の可能性があります。

    非常に優れたマーケティングプランです。

    日本で根付かせるためには、MLMで教育のしっかりした
    ネットワークビジネスの成功が必要かな。

    この本は、ネットワークビジネスのいい面を書いているが
    悪い面が書かれていない。

    また、具体的にどう利用していけばいいかが書かれていない。

    ロバートキヨサキの本は初めて読んだけど、
    このレベルなら、お金を払って読む価値はない。

  • IQと、EQの話を学んだ。

  • 気付きが非常に多い本だった。

    ネットワークビジネスは扱える分野が非常に多いため、多様なビジネスから自分の興味に応じて選べること。

    ビジネスでもっとも重要なスキルは売り込む能力であること。

    拒絶され、訂正を繰り返すことで成長し、成功に近づけること。

    リーダーシップも非常に重要であること。

    ビジネス以外でも豊かな人生設計をし、歩むために大切なことが書かれているため一度目を通してみると良いと思う。

  • ネットワークビジネスが、どんな人にも可能性のあるビジネスであり、ビジネスで成功するために欠かせない、教育を受けられる場でもあるということがわかった。
    どんな人もセールスをして生きている、というくだりが印象的。断られた人ほど売るのがうまくなるなら、私はまだまだまだまだ、断られた回数が足りなかった。拒絶+訂正=教育+加速
    エモーショナル・インテリジェンスのくだりも興味深い。ビジネスに限らず、より良い人生をつくっていく上でこれは不可欠!

全26件中 1 - 10件を表示

ロバート・T.キヨサキの作品

人助けが好きなあなたに贈る金持ち父さんのビジネススクールセカンドエディション―私がネットワークビジネスを勧める理由を本棚に登録しているひと

ツイートする