転生したらスライムだった件 11 (GCノベルズ)

著者 :
制作 : みっつばー 
  • マイクロマガジン社
3.94
  • (6)
  • (6)
  • (4)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 39
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (403ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784896376784

作品紹介・あらすじ

勇者が目覚めるとき、運命の歯車が動き出す-。魔王ルミナスとの約束である音楽会を開催するため、神聖法皇国ルベリオスを訪れることになったリムルたち。進む音楽会の準備-だが、その裏側ではリムル、そしてルミナスをも巻き込む狡猾な陰謀が張り巡らされていた。はたして音楽会は無事に開催されるのか!?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • あーもう、あいつは次から次へと厄介なことをっっ!!
    しかし、リムルは着々といろんな人の心を掴んでいるな。自覚ないままに。
    今度はギィも遊びに来そうだし、辛いこともあるだろうけど楽しみ!
    シオンの成長場面は突き刺さるものがありました。そうだよな、他人と比べて不安や嫉妬に苦しむなんて悲しいよな。心に刻もう

  • わたしのすきな展開のはずなんだけど
    もうよくわかんなくなってる感
    3~5巻あたりがピークだったかな?

    そろそろやめてもいいかも(買うのは)
    と思い始めてしまった‥(>.<)

  • ネットとはだいぶ違ってる。ユウキがラスボスっぽいのは変わらないが今後は東の帝国絡みで色々起こりそう。

    とてつもなく強い"原初の悪魔"七柱が登場。カラーページでカッコイイです。

    クロエのエピソードはネット時ははがゆい思いをさせられたので、駆け足な感じはあるがこの巻である意味あっさり終わったのは良かった。
    でも、更なる強い敵はどーなるんだろう。楽しみ。

  • 購入日:(特装版)2017/12/08:(通常版)2017/12/12
    小冊子につられて特装版を購入してしまいましたが、ストラップどうしよう…小冊子の魔物たちの給与についての話は面白かったです。
    予約してたの忘れて通常版も購入してしまいました(=д=;)
    Web版と話が変わってきてますが、こちらの方がキャラが掘り下げられてる感じで面白かったです。でもこの辺り位からWeb版読んでないかも。←

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

東京生まれ、ちょっと南国育ち。現在は埼玉に在住。パンが好き。生まれ変わったらパンになりたい。

「2016年 『アクリルキーホルダー付き 転生したらスライムだった件(3)特装版』 で使われていた紹介文から引用しています。」

転生したらスライムだった件 11 (GCノベルズ)のその他の作品

伏瀬の作品

ツイートする