手袋を買いに Buying Some Gloves (ラダーシリーズ Level 1)

  • IBCパブリッシング
3.54
  • (5)
  • (4)
  • (14)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 62
レビュー : 10
  • Amazon.co.jp ・本 (56ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784896841961

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • きつねのお母さんと子どもの会話が可愛かった。子狐が一人で手袋を買いに行った時の仕草が良かった。

  • 1,360語

  • 洋販ラダーシリーズは「白雪姫」に続いて二冊目。
    「白雪姫」はレベル2(英検3級以上)で、この本はレベル1(英検4級以上)なんですけど、その差はとても大きく、絵が多く字が少なくとても読みやすかったです。
    自分はまだまだレベル1を読み続けるのがベストだと思いました。

    「手袋を買いに」は大好きなお話で、子供のころから何度も何度も読みました。
    こんなに上手にわかりやすく英文にしてくださって、マイケル・ブレーズさんてすごいって思いました。
    このほかに近々読む予定の「ごんぎつね」芥川龍之介の「鼻」それにレベルがあがると日野原先生の「生きかた上手」も訳されているそうで、早く読めるようになりたいなあと思います。

    Are human beings really good? Are they really good?

  • この物語、こんなにも表現豊かだったんですね。知りませんでした。日本語も是非読んでみたいです。

  • 2010||1847 BoJ ごんぎつねの作者、新美南吉による、もう一つのこぎつね物語。

  • いい話。読み終わったときに、心が温まる

  • ★は英語理解度。もうとてつもなく易しいッス。4,5駅で読んでしまいました(笑)
    新見南吉さんで最初に読んだ絵本はこれだったかな。かわいらしいお話ですよね。わりかし好きだった気がします。

  • T610903

  • 本当にいい話、すばらしい話。英語で読もうとそれは変わらず(o^∇^o)

全10件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1913年愛知県半田市に生まれる。『赤い鳥』に「ごん狐」など多くの童話、童謡を発表した。東京外国語学校を卒業後、小学校や女学校などで教鞭をとる。18歳のころ『赤い鳥』に童話を投稿して掲載され、その後「ごん狐」など多くの童話、童謡を発表した。1943年、29歳で早逝した。

「2019年 『2ひきのかえる』 で使われていた紹介文から引用しています。」

新美南吉の作品

ツイートする