ダークサイド・オブ・ザ・ロック―殺人・悪魔崇拝・ドラッグ・発狂……いまなお続くバビロンのすべて (洋泉社MOOK―ムックy)

  • 洋泉社
3.40
  • (2)
  • (2)
  • (5)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 17
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (206ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784896915792

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • タイトル通り、ロック=際物的な音楽ってのを際立たせるのがドラッグです。キチガイだらけのロックの世界へようこそって感じのノリの内容です。本棚にあると黄色くて目障りなので、どこか人目のつかない、ダークサイドにしまって置きましょう。

  • Burrn!の外部ライターだった山崎智之氏が中心となりかかれたロックのキチガイ本です。氏がB!を辞めたとき編集記に廣瀬某が書いた‘キチガイライターは本当にキチガイだった’のコメントの意味がよくわかります。私の尊敬するライターさんです。ピャオ卍

  • ツェッペリンやビートルズで一章書けるはずなのにほとんど触れられてないのが気になる。
    マイナーバンドのつまんないエピソードはいらないと思う。

  • ロック=SEX&ドラッグ&ロックンロール。みんなヤリスギ(笑)

全4件中 1 - 4件を表示

ダークサイド・オブ・ザ・ロック―殺人・悪魔崇拝・ドラッグ・発狂……いまなお続くバビロンのすべて (洋泉社MOOK―ムックy)を本棚に登録しているひと

ツイートする