ファッションの歴史―西洋中世から19世紀まで

制作 : Blanche Payne  古賀 敬子 
  • 八坂書房
3.71
  • (2)
  • (1)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 35
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (486ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784896948806

作品紹介・あらすじ

コスチューム写真・絵画・彫刻・イラスト・ファッションプレート・型紙図面など600点のヴィジュアル資料で読み解く、もっと知りたい人のためのヨーロッパの服飾1200年。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 【08.5/図書館】
    今まで見てきた服装史の本の中では、私が知りたかった情報が一番書かれていたのはこれだった感じ。
    表題通り「中世から19世紀まで」の服装の変遷について書かれていて、後々の時代の物は、10年単位での流行りや特徴がパーツごとに述べられていて、とてもわかりやすかったです。
    18世紀まで、並びに19世紀女性の服装については、もっと現物を見たい…と思う気がしないでもないですが、19世紀後半男性についての資料を探している私としては、これが一番詳細だった!
    何故かと言えば、形そのものは、少しのパターンを理解(?)してしまえば、後は色と素材(ファブリック)の問題だからねぇ……。
    故に、10年単位での流行および特徴を、大分知ることが出来たので、かなり大満足でした。

全2件中 1 - 2件を表示

ファッションの歴史―西洋中世から19世紀までのその他の作品

ブランシュ・ペインの作品

ツイートする