明治・大正時代の京都史跡を歩く13コース【新撰組記念館館長青木繁男が選ぶ京都明治大正おすすめスポット案内】鉄道路線図、所要分、距離も表記

著者 :
制作 : ユニプラン編集部 
  • ユニプラン
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 5
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (34ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784897043197

作品紹介・あらすじ

京都に残る数多くの明治・大正の建物から新撰組記念館館長青木繁男が厳選!青木節の物件説明と趣あるイラストで、より一層旅を楽しくさせてくれます!何気なく通っていたあの場所、この場所が「こんな歴史ある場所だったなんて!!」と驚きます!昔の京都競馬場は?京都ガス工場って?そんな場所も地図上に表記!珍しい京都大学構内を散策できるコースも表記しています!他にもちろん鉄道路線図、所要分、距離も表記しています!幕末と源平の時代に続く13コースシリーズ第3弾!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • タクを使わずに回れると良いなぁ~

    ユニプランのPR
    「今、大河ドラマでも明治の京都が舞台です!
    レトロと大正ロマンの建築物を巡る
    明治・大正の京都13コース!!

    今も当時の姿をそのままに残す華やかな建物と、急激な近代化を成し遂げた為政者たちの史跡を手軽に散策できるコースガイドに仕立てました!地図とイラストを配した青木節の解説文は、より歴史への関心を深め、史跡巡りを楽しくしてくれます! 」

    • sobakasuさん
      京都はバスの街なので、市バスの500円の一日乗車券を買って、その日にまわる方角を定めれば、随分まわれますよ。駅でバスの路線図を貰ってください...
      京都はバスの街なので、市バスの500円の一日乗車券を買って、その日にまわる方角を定めれば、随分まわれますよ。駅でバスの路線図を貰ってくださいね。
      2013/10/10
    • 猫丸(nyancomaru)さん
      「市バスの500円の一日乗車券」
      それは良いですね!
      でも鈍臭いので、バスに乗るのが苦手なんです。学生の時は四条河原町から、百万遍まで歩いち...
      「市バスの500円の一日乗車券」
      それは良いですね!
      でも鈍臭いので、バスに乗るのが苦手なんです。学生の時は四条河原町から、百万遍まで歩いちゃう人でした(時間だけはタップリありましたので)。。。
      2013/10/11
全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

昭和7年3月 京都市下京区にて出生。同志社大学商学部卒業平成5年7月 池田屋事変記念日を期に、新選組記念館オープン。館長就任平成14年3月京都で初めての新選組展を西陣織会館にて開催平成20年9月15日内閣府エイジレス受賞平成26年 平成26年度京都府地域力再生プロジェクト事業「平家物語による町おこし、観光開発」を実施。平家物語を軸とした歴史ボランティアガイドの育成及び同ガイドによるウォークツアーの開催。「治承の乱の高倉宮以仁王生存伝承を追う」による町おこしを実施平成27年1月著書「京都幕末 おもしろばなし百話」を出版。好評を得る。・高倉宮以仁王伝承の研究・京都と滋賀の妖怪霊界物語伝承の研究を強化する平成27年8月月刊京都8月号に京都妖怪図鑑掲載平成27年12月「真田幸村時代のおもしろばなし百話」を出版。平成28年10月「新選組おもしろばなし百話」を出版。平成28年12月「龍馬おもしろばなし百話」、「戦国おもしろばなし百話」を出版。現在、「薩摩おもしろばなし百話(仮称)」執筆中。宇治市観光ガイドクラブ初代代表 新京都シティ観光ボランティアガイド協会顧問京都町作り大学院

「2017年 『続・戦国おもしろばなし 百話』 で使われていた紹介文から引用しています。」

青木繁男の作品

最近本棚に登録した人

ツイートする
×