新選組記念館青木繁男調べ・知り・聞いた秘話を語る! 戦国おもしろばなし 百話

著者 :
制作 : ユニプラン編集部 
  • ユニプラン
1.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 5
感想 : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784897044064

作品紹介・あらすじ

織田信長、豊臣秀吉、徳川家康など乱世の英雄達が入り乱れ、激しい戦争を繰り返した戦国時代。
教科書にのっている歴史的事件などの裏には様々な裏話やエピソードが存在しています。
本書は戦国の名将たちに由来する様々な知られざる出来事を紹介するとともに、2017年NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」の主人公井伊直虎についても紹介する。
歴史ファン、戦国武将ファンにも広く手に取っていただける一冊になっております。

教科書には載っていない裏話やエピソードなど、とっておきの100話で紹介!

戦国時代の 織田軍の強さは、その軍規にあった
桶狭間の非業の死、今川義元は愚将か
敵の首にお歯黒をつけたのは何のため
信長を支えた家臣―謎の人物、立入宗継
家康の「伊賀越え」は無かった
“本能寺の変"、朝廷のバックアップがあった
井伊直虎は美人であった、名門の土豪の花
公家衆と神官の二人“清原枝賢"“吉田兼右(兼見の父)"は、キリシタンだった
乱世にキリシタンを貫いた武将は京都出身だった。そして如安を救った女性がいた
千家を再興した文化人、蒲生氏郷
黒髪を売って、光秀を支えた妻が居た
など、厳選したおもしろばなしが盛沢山!

著者プロフィール

昭和7年3月 京都市下京区にて出生。同志社大学商学部卒業平成5年7月 池田屋事変記念日を期に、新選組記念館オープン。館長就任平成14年3月京都で初めての新選組展を西陣織会館にて開催平成20年9月15日内閣府エイジレス受賞平成26年 平成26年度京都府地域力再生プロジェクト事業「平家物語による町おこし、観光開発」を実施。平家物語を軸とした歴史ボランティアガイドの育成及び同ガイドによるウォークツアーの開催。「治承の乱の高倉宮以仁王生存伝承を追う」による町おこしを実施平成27年1月著書「京都幕末 おもしろばなし百話」を出版。好評を得る。・高倉宮以仁王伝承の研究・京都と滋賀の妖怪霊界物語伝承の研究を強化する平成27年8月月刊京都8月号に京都妖怪図鑑掲載平成27年12月「真田幸村時代のおもしろばなし百話」を出版。平成28年10月「新選組おもしろばなし百話」を出版。平成28年12月「龍馬おもしろばなし百話」、「戦国おもしろばなし百話」を出版。現在、「薩摩おもしろばなし百話(仮称)」執筆中。宇治市観光ガイドクラブ初代代表 新京都シティ観光ボランティアガイド協会顧問京都町作り大学院

「2017年 『続・戦国おもしろばなし 百話』 で使われていた紹介文から引用しています。」

青木繁男の作品

新選組記念館青木繁男調べ・知り・聞いた秘話を語る! 戦国おもしろばなし 百話を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 0
ツイートする
×