パッケージデザインの勘ドコロ

  • 六耀社
3.67
  • (0)
  • (8)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 52
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (277ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784897376820

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 身の回りの何げないデザインに
    新たな発見をする。

  • 各作品にそれぞれキャッチコピーのようなものがついていてわかりやすい。
    生活になじみすぎていたメジャー商品の魅力がどこにあったのかというところが、あらためて再発見できてよいと思う。

    商業デザインという言葉が一番はまるのはパッケージデザインであると思う。消費者と最も距離が近いから雰囲気だけでは人は手にはとらない。

    ブランドの役割を持ちながらも、セールスポイントを伝達するチラシも役割も持つ。

    制約が多い中でいかにそれをいい感じに話せるかだ。
    うん、多分パッケージは人間だ。どんな風なやつがどんなふうに消費者に語るかだ。

    いいちこパーソン、飲めないけど欲しいな。

全3件中 1 - 3件を表示

日本パッケージデザイン協会の作品

ツイートする