B’z物語

著者 : 吹上流一郎
  • コアハウス (1998年7月発売)
3.07
  • (2)
  • (1)
  • (8)
  • (2)
  • (1)
  • 本棚登録 :30
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (221ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784898090190

B’z物語の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 今なおロック界のトップを走るB'zの2人。その生い立ちとデビュー後のダイジェスト版のような1冊。B'zの曲をある程度知っていれば、読んでいてより楽しめると思います。

    が。ちょっとそれぞれの章の量のバランスがよくないような気がします。松本さんの生い立ちが何でこんなに短いんでしょう。松本ファンには寂しいのではないでしょうか。
    最後のデビュー後の歴史も端折りすぎているような・・・。

    せっかく1冊の本にまとめたのなら、もうちょっと分量のバランスがあったらもっとよかったのに、と思いました。

  • カラオケ行きたくなりました。読んでる間頭の中はB'zの曲が流れっぱなし。Easy Come Easy Goの「逆境にくじけるな」は稲葉さんの実話からできたフレーズです。

全2件中 1 - 2件を表示

吹上流一郎の作品

B’z物語はこんな本です

ツイートする