うぉーくまん・すかいせんさー―ありがとういとしの

著者 :
  • 早稲田出版
3.00
  • (0)
  • (2)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 13
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (202ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784898274071

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • スカイセンサー、ウォークマン…あの頃のソニーは輝いていた。

    BCL少年だった小中学校の頃、ナショナルのクーガーとソニーのスカイセンサーは双璧だった。

    本書を読んで思ったのは、日本はIT技術よりもメカニカルな技術に長けていたのではないかと。

    デジタルでない技術で周波数を直読するメカ、カッセトケースとニヤな大きさのウォークマンのメカニズム。

    今のIT技術ならいとも簡単なのかもだが、これを部品の組み合わせでやっちまったのだからすごい。

    きっと日本が誇れる技術なんだと思う。

    そして日本家電が生き残れる道なのかもしれない。

  • スカイセンサーとあるけど5900は文字だけだし、文章は読みにくいし、なんか残念な本。

全2件中 1 - 2件を表示

谷口修平の作品

ツイートする