三十路―会田誠第二作品集

著者 :
  • ABC出版
3.98
  • (15)
  • (9)
  • (16)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 75
感想 : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (47ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784900387843

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 会田誠の30代の仕事を網羅した解説付き作品集。切腹女子高生やら美味ちゃんシリーズやら、ナンセンスなのにしげしげと見入ってしまう強烈さがあります。新宿御苑大改造計画なんていうわりと真面目なのも。

  • ミキサーにかけられた少女達、その荒涼とした眺めを前にすると、何故だか私はすっきりとした気分になる。三十路以降の人生は荒野である。その決意と悪ふざけに満ちたリリシズムは、デコボコの不条理街道を驀進するための道しるべでもある。会田よ、俺はまだ足りないぞ。

  • 「ネオテニー・ジャパン」展のお土産に購入。

  • なんでか
    なにやってても許せる

  • まさしくネ申!大尊敬!

  • この人の作品を大好きです!などと断言したら人格疑われそうなそんなアーチストさん。紐育空爆乃図とか。

全6件中 1 - 6件を表示

著者プロフィール

会田誠(あいだ まこと)
1965年、新潟県生まれの現代美術家。東京芸術大学油画専攻卒業、東京芸術大学大学院美術研究科修了。美術史への深い造詣をもとに、生と死、エログロ、ロリコン、戦争、暴力など、社会通念や道徳に関わる現代的テーマに取り組み、問題提起的な作品を次々と発表している。展示や発言に関するトラブルもあるが、海外でも評価を受ける機会は増えており、日本を代表する現代芸術家の一人とされる。
著作・写真集も多い。代表作に『青春と変態』、『孤独な惑星』、『MONUMENT FOR NOTHING』など。

会田誠の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×