女医〈上巻〉

制作 : Sidney Sheldon  天馬 龍行 
  • アカデミー出版
3.44
  • (12)
  • (13)
  • (42)
  • (5)
  • (0)
本棚登録 : 150
レビュー : 10
  • Amazon.co.jp ・本 (325ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784900430617

作品紹介・あらすじ

一、彼女は果たして100万ドルのために患者を殺したのか。証拠をつかんだ同僚医師の魂胆は?二、彼女はなぜ賭けなどのために命をかけたのか?二重婚約を解決するために彼が選んだ道は?;三、彼女は愛の天使なのか、それとも色と欲をからめた単なる淫乱女なのか?優秀な女医の出世街道の先にあるのは?この年エンバーカデロ郡立病院を襲った激震にあなたは耐えられるか。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • (メモ:高等部1年のときに読了。)

  • 一、彼女は果たして100万ドルのために患者を殺したのか。証拠をつかんだ同僚医師の魂胆は?二、彼女はなぜ賭けなどのために命をかけたのか?二重婚約を解決するために彼が選んだ道は?三、彼女は愛の天使なのか、それとも色と欲をからめた単なる淫乱女なのか?優秀な女医の出世街道の先にあるのは?この年エンバーカデロ郡立病院を襲った激震にあなたは耐えられるか。

    上司のお母様より貸借。
    10年くらい前に中谷美紀主演の同タイトルドラマの原作。
    舞台はアメリカなので少し違いはあるも、基本は一緒。
    ドラマはうまいこと日本に当てはめてる感じ。

  • ドラマにもなった本。
    シドニィ シェルダンの中ではそんなに難しくないほう。

  • シドニィ・シェルダン作品で最初に読んだもの。

  • 高校時代、友達が貸してくれたっけ。<br>
    面白いし中盤は盛り上がるんだけど、そこまで虜にはされなかったなぁ。<br><br>
    途中はエロかった。

  • ドラマになりました。憶えてますか?中谷美紀とかりょうがでてたやつです。ドラマの方が面白かったです。キャストが良かったのかな?その原作はこれです

  • 大昔ドラマ化されてから原作を読んだ。そのせいか、テレビの俳優のイメージが強く違和感ありながら読んだ。比べちゃいながら粗探しのような・・・。

  • シドニィです。どれもはずれないけど、これリアルでよい。

  • シドニィ・シェルダン原作の小説の舞台を日本に翻案してドラマ化された時、鹿賀さんが主人公の指導医役で出演しました。厳しい指導は実は愛情の裏返し、というオイシイ役。

  • いつも水戸黄門並にお決まりのストーリーなくせに何故か続きが気になって仕方がない、というのがシェルダンのスゴい所なんだけど、これはちょっと薄っぺらい印象。
    読みやすくはある。

全10件中 1 - 10件を表示

女医〈上巻〉のその他の作品

女医〈上〉 単行本 女医〈上〉 シドニィ・シェルダン

シドニィ・シェルダンの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
シドニィ シェル...
シドニィ シェル...
宮部 みゆき
シドニィ シェル...
シドニィ シェル...
シドニィ シェル...
シドニィ・シェル...
シドニィ シェル...
シドニー シェル...
宮部 みゆき
シドニィ シェル...
シドニィ シェル...
シドニィ シェル...
シドニィ シェル...
東野 圭吾
シドニィ シェル...
シドニィ シェル...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする