なぜふつうの子供達が犯罪少年になっていくのか

著者 :
  • アドア出版
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 6
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (237ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784900511460

作品紹介・あらすじ

気鋭の犯罪心理学者が少年達の心の闇を解き明かす。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 少年犯罪の最近の傾向について論じた書である。日本の犯罪、特に青少年犯罪の質は急速に変化してきているが、その大きな要因は日本社会の構造や家族のあり方の変化である。青少年犯罪は様々な原因が積み重なって生じるものであるが、本書ではこれまであまり省みられなかった考え方や新しい視点を提供し、先入観にとらわれずに犯罪や非行について論じたつもりである。(作田明HPより)

全1件中 1 - 1件を表示

作田明の作品

なぜふつうの子供達が犯罪少年になっていくのかを本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 0
ツイートする
×