メディスン・ホイール―シャーマンの処方箋

制作 : 小林 加奈子 
  • ヴォイス
3.90
  • (11)
  • (4)
  • (14)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 60
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (291ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784900550216

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ネイティブ・アメリカンの信仰をまとめた本。一年を12の期間(ネイティブ・アメリカンの暦上の月)に分けて、その期間に生まれた人の性格や体質などについて触れています。そこだけを見ると、12星座占いや血液型占いのような感じ。

    しかし、12の月それぞれを司るトーテム(守り神)として動物だけでなく植物や鉱物といったネイティブ・アメリカンの生活に根差したものまでが設定されていること、12の月を3つごとにグループに分けた上でそれぞれの季節や方角守護の精霊を定めていること、それらの複雑な組み合わせによって性格や人生の過ごし方などが分かれている点などについては、雑誌の最後にちょろっと載ってるようなチャチな星座占いとは全く一線を画す、しっかりした「信仰体系」であることが見て取れます。

    12の月それぞれを司るトーテムの中では、特に動物について詳しく触れられています。信仰に関する記述というよりは単に動物行動学的な情報に過ぎないものも散見されますが、それはご愛嬌といったところでしょう。

    4つの方角を司る守護精霊の話や、別のグループに属する人たちとの接し方なども載っています。それを鵜呑みにするのは問題かもしれませんが、周りにいる人を思い浮かべながら読むと、なかなか面白いです。

    ちなみにメディスン・ホイールの輪は、単に生まれ月ごとに人を区別するものではなく、その月を過ごしている時にすべての人が感じ取るであろう感覚や学びにも影響するとされています。この辺も、例えば「自分は双子座だから山羊座の時期とかの影響は特にない」といった考え方とは異なっています。

    コンパクトな本ですが、自然界の全てのものに精霊が宿っていると信じたネイティブ・アメリカンの信仰と教えがしっかりまとめられていると感じました。あっさり読み切るのではなく、折に触れて該当する時期の章を見返し、その時の過ごし方を内省する本とするのがいいのかな、と思います。

  • ネイティブ版、動物占い。結構、友達に大好評!
    自分が身に着けたいアクセサリーの参考にもなるよ。

  • ひまつぶしに。
    結構あたっているかも。

  • 生きるための最高の薬は、自然の中にあるという古来インディアンからのメッセージが 生まれ月別に書かれています。自然からのメッセージに心をかたむけることができる一冊。

  • ネイティブアメリカンに伝わる「魔術の輪」。水や風などの自然現象と季節、動物、天然石、生まれ月で自分の持って生まれたものや性格の特徴、人とのコミュニケートの仕方などが優しく表現されています。

  • これは占いの本なんだけど、占いの部分はどうでもよくて、ポプラの木は喉によくて〜とかそういう古来の知識を活用する、みたいな生活に憧れて購入。

全7件中 1 - 7件を表示

サン・ベアの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ヘミングウェイ
ロンダ・バーン
リチャード・ドー...
ロバート キヨサ...
デール カーネギ...
ラルフ・ブラム
有効な右矢印 無効な右矢印

メディスン・ホイール―シャーマンの処方箋に関連するまとめ

ツイートする