学校の境界

著者 :
  • 阿吽社
3.80
  • (2)
  • (0)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 13
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (288ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784900590748

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • すべてのモノが教育的に意味づけられた学校。最近では学校だけでなく、子どもをとりかこむ多くのモノが、教育的配慮に満ちている気がしてとても窮屈。違和感を覚えるのは私だけ?グレーはグレーでいいんだ、という納得は、このもやもやをスッキリさせてくれます。学校に余白を、境界を。ただ、ちょっと難しかった・・・ 教授の解説があったからこその理解。でも、また何年か後に読み返したとき、理解できるようになっていたい。

全1件中 1 - 1件を表示

中島勝住の作品

ツイートする