情報は1冊のノートにまとめなさい 100円でつくる万能「情報整理ノート」 (Nanaブックス)

著者 :
  • ナナ・コーポレート・コミュニケーション
3.14
  • (136)
  • (352)
  • (838)
  • (232)
  • (81)
本棚登録 : 4103
レビュー : 624
  • Amazon.co.jp ・本 (232ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784901491761

作品紹介・あらすじ

分類・整理しても使えなければ意味がない。実際に情報を使うための「一元化」管理術。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 買うよりも、借りた方がいいかも・・・。

    これを読んで、実践するかどうかといわれれば微妙…。

    • kuroayameさん
      タイトルがとても魅力的ですね♪。
      私の場合、情報をノートに書き込むのですが、もうぐちゃぐちゃな状態で、特に仕事になると、分けてノートつけち...
      タイトルがとても魅力的ですね♪。
      私の場合、情報をノートに書き込むのですが、もうぐちゃぐちゃな状態で、特に仕事になると、分けてノートつけちゃってます・・・。
      2012/10/31
    • しをん。さん
      ですよね♪
      私も、分けてノートつける癖が・・・。それで、ノートが増えていき失くしてしまう…最悪のローテーションです(+o+)
      ですよね♪
      私も、分けてノートつける癖が・・・。それで、ノートが増えていき失くしてしまう…最悪のローテーションです(+o+)
      2012/10/31
  • 著者の情報管理方法を教えてくれる本。この本はデザインが秀逸。このデザインで思わず手にとった。ノートのような本になっている。

  • 日記やメモ、アイデアなど全てを1冊にまとめようという内容。
    メリットとして、情報が分散しない、複数のノートを持ち運ばなくて良い。毎日3行書くなどのルールがないため、ルールを破る心配がない。
    いろんな情報が有機的にまとまり、相乗的なアウトプットになるなど。
    確かに、これまで3行日記を書いていて、数日間サボってしまって、無用な罪悪感を感じたりしていた。
    ルールを決めずに気楽に書くことで、書くことがより容易になると思う。
    今後、読書記録も1冊のノートにまとめるか・・・?

  • 2014年時点では著者の言ってることがほとんどスマホとEVERNOTEでできるようになっっている。けれど、以前参考になるノウハウはなかなかある。

  • 私は凄くいいな、と思ったので実践中。索引作りもまったく苦にならない程度です。ちなみに、私は「紙Copi Lite」で索引をつくっています。(このフリーソフトだけでもいける気がするけど、私は紙が好きなので両方使っています。)

  • そんなことせんでもEvernoteというのがありまして

  • 著者が言うように自分にあったやり方で自分流にやっていけば良いと思う。
    私も極力1冊でまとめてそれらをいつでも持ち歩きたい派だ。私の場合はB5のルーズリーフにスケジュール帳、ネタ帳、読書ノート、日記を挟みオールインワンで持ち歩いている。ルーズリーフなら可変式に分類できるし、たまったら分類ごとにファイリングする。さすがにどこに何が書かれているかまではわからないが、後でぱらぱら見直すことは可能なので情報は完全に死なない。
    とまあ、やり方は違えど著者が言わんとしているところが、自分なりに少しでもできていたことに驚き、嬉しかった。
    ただ、見出しの付け方がまちまちだったので、著者推奨の6ケタ年月日「タイトル」は取り入れたいと思う。少しでも後から見やすいように・・・。

  • 自分には少し合わないなと思う

  • 手間かかりすぎ

  • ノートの「使い方」など我流だったので参照した中の一冊。全編筋道立ててその理由を説明。全てを真似せずとも各人参考になるテクニックがあるはず。著者の人生に対する哲学的な事柄も各所に有り。目を通して損はない本。

全624件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

奥野宣之(おくの・のぶゆき)
1981年、大阪府生まれ。同志社大学文学部卒業後、業界紙記者を経て、現在フリーランスの著作家。
著書に「情報は1冊のノートにまとめなさい」「読書は1冊のノートにまとめなさい」(ナナ・コーポレートコミュニケーション)、「だから、新書を読みなさい」(サンマーク出版)など多数がある。

「2013年 『できる人はなぜ「情報」を捨てるのか』 で使われていた紹介文から引用しています。」

奥野宣之の作品

情報は1冊のノートにまとめなさい 100円でつくる万能「情報整理ノート」 (Nanaブックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする