超麺通団4 麺通団の最新讃岐うどんの巡り方&讃岐うどんの基礎知識

著者 :
  • 西日本出版社
4.22
  • (4)
  • (3)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 28
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (128ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784901908573

作品紹介・あらすじ

讃岐うどんブームの始祖「麺通団」が、4年間の沈黙を破って最新事情を伝える最新刊がいよいよ登場!
今回のテーマは、田尾和俊麺通団団長の最新うどん話(笑い満載)と、それぞれのうどん店に行く前に、「これを食うぞ!!」とテンションを上げることができる、お店の1押し2押し3押しメニューを掲載。
大将の面白さ、華麗なロケーション、そして麺の特徴もきっちり書きこんだ、うどん巡礼ルート作りに最適なバイブル、ここに降臨。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 高松にて980円で購入。広告が入った情報誌より、こういう少し割高な地元本を絶対的に信頼しています。
    素晴らしきマニアな世界。
    うどんについて語りつくしています。
    店のバリエーションと麺の方向性についてのグラフなどバカバカしくて、でも圧巻。
    ページをめくれば募るうどんへの思い。
    ああ、今すぐ四国へ行きたい!!

  • ガイドではなく、好き勝手に、店のうどんについて愛情たっぷりにかたっている本だと思う。

    ガイドブックではないからこそわかる口コミ的かな?
    でも、それがいいと思います。

  • ガイドとしてはほぼ役に立たない。が、そこが良い。讃岐うどん巡りにグルメな要素だけを求める向きには無用の一冊。

  • 今度、讃岐に旅行するので参考のために借りました。
    喋り口調そのままのどうでも良さそうな話も面白かったです。

  • 久々の田尾さん本。今まで挙げられたことのないニューウェーブ店の紹介が目を引いた。おまけの香川の絶景スポットも良い。

  • 楽しい本。
    お店の写真から、どこの店か当てるクイズとかがあって、どこまでマニアックなのか?と思うくらい。

    あと、全編話し言葉での微に入り細に渡る解説が面白くて、思わず読み入ってしまった。

  • 読み返す度に讃岐うどんが食べたくなるぞ。

全7件中 1 - 7件を表示

田尾和俊の作品

ツイートする