奥の横道

著者 :
  • 幻戯書房
4.00
  • (4)
  • (3)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 35
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (181ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784901998437

作品紹介・あらすじ

寺山修司、横尾忠則らとともにアヴァンギャルドの旗手として一時代を牽引した日本を代表するイラストレーターが、一週間をエッセイとイラストレーションで描き俳句で切り取る、画期的な試み。華麗なる交流、創造の源泉、多彩な趣味が溶け合う、"現在"と"記憶"の幸福な螺旋-。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 見開き左側がイラストレーション、タイトルは「左亭」という俳号も持つ宇野亜喜良の俳句、約1年半に渡る日付のあるエッセイの本文という、宝物の箱をそおっと開けた様な気分になる、何とも贅沢な本。「老アリスもはや消えない猫と住み〜左亭」

  • 本屋で見てよい感じだった。いずれ買うかも。

全3件中 1 - 3件を表示

宇野亜喜良の作品

ツイートする