20世紀断層―野坂昭如単行本未収録小説集成〈1〉長編小説1

著者 :
  • 幻戯書房
4.50
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 12
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (757ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784901998611

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 野坂に駄作無し。高いが全巻揃える価値あり

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

野坂昭如

一九三〇年(昭和五)神奈川県生まれ。親戚の養子となり神戸に育つ。四五年の空襲で養父を失い、のち、実家に引き取られる。旧制新潟高校から早稲田大学第一文学部仏文科に進むが、五七年中退。CMソング作詞家、放送作家などさまざまな職を経て、六三年「エロ事師たち」で作家デビュー。六八年「アメリカひじき」「火垂るの墓」で直木賞を、九七年『同心円』で吉川英治文学賞を、二〇〇二年『文壇』およびそれに至る文業で泉鏡花文学賞を受賞。そのほか『骨餓身峠死人葛』『戦争童話集』『一九四五・夏・神戸』など多くの著書がある。二〇一〇年(平成二十七)死去。

「2020年 『「終戦日記」を読む』 で使われていた紹介文から引用しています。」

野坂昭如の作品

20世紀断層―野坂昭如単行本未収録小説集成〈1〉長編小説1を本棚に登録しているひと

ツイートする
×