芸術表象コンセプトブック アート・プラットフォーム

制作 : 北澤 憲昭  杉田 敦 
  • 美学出版
4.50
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 19
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (313ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784902078213

作品紹介・あらすじ

アートを実践できるようにつくられた人間とは何か。人間が実践できるようにつくられたアートとは何か。出発地も行き先もわからない列車にまずは飛び乗る。芸術表象・理論と実践のプラットフォーム。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 「芸術表象」という概念は、これまで「美術」と呼ばれてきたものを広やかな場に連れ出すことによって、「アート」という概念もしくは拠点に対応する存在へと組み替えてゆく重要な契機となるはずである。アートの優れた助産師たちを如何にして養成してゆくか。これが「芸術表象専攻」の最も重要な課題であることは疑いない。そのような意味で、ぼくら教員は、いわば「美術」と「芸術」をめぐるソクラテスのような役割を求められているのだというべきかもしれない。対話的知性によって既存の知を徹底的に相対化し、あらたな知へと導く役割を、「アート」に関して担うことが求められていると考えるのである。あるいは、こう言い換えてもよい。「芸術表象専攻」は、美術大学におけるアイロニーなのだ、と。

全1件中 1 - 1件を表示
ツイートする