はじめての英語日記

制作 : 吉田 研作  コスモピア編集部 
  • コスモピア
3.50
  • (0)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 20
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (200ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784902091526

作品紹介・あらすじ

■3文で書いてみよう!■
(本書は2004年刊『My First English Diary-きょうから始める英語3文日記』に大幅な改訂を加えた新装版です)
英語で日記をつけることは自分のことを英語で話す「リハーサル活動」。その日の自分の行動、自分の気持ち、自分の考えを「書いて」「残す」ことで、自分にとって最も必要な英語表現が身につきます。1日10分間、たった3文の日記をつけるだけで、これは何というんだろうと毎日「英語で考える」習慣がつき、その日々の積み重ねが決定的な差につながるのです。3つの文を書き続けることで、いざというときに相手の問いかけに対して「ひとこと」で終わらない、会話を弾ませるスピーキング力が養われます。

■約1,000の英語表現を掲載!■
今回の改訂にあたって、3文日記の展開パターン例と英語表現リストを大幅に拡充し、合わせて1,000近い表現を収録しました。いざ書こうと思うと、身の回りのことを意外なほど英語でいえないことに気付いたりするものですが、英語が苦手なひとでも継続できるように本書がサポート役を務めます。

■1カ月分の日記スペース付!■
本書には1カ月分の日記スペースを設けており、思い立ったその日から英語日記をスタートできます。日記スペースのあちこちには、「DiaryとJournalとBlogの違い」などのコラム、映画から拾った使える表現などのミニコーナーがあり、毎日楽しく英語力を伸ばすことができます。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 他の英語教材と違って良かったのは、なんとか表現してみた日本人の記述をより自然な英語に添削する形で記載があること。また巻末には月毎のイベントや感情、シチュエーションでどう表現すればよいかのまとめもあり役立つ。

  • 自分で書いて、英会話の先生に添削してもらう事で英語スキルが向上する(はず)。

全2件中 1 - 2件を表示

吉田研作の作品

ツイートする