あなたが生きる今日が素晴らしい (〔今日より明日輝く自分に逢いに行こう〕)

著者 :
  • いろは出版
3.94
  • (24)
  • (6)
  • (22)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 99
レビュー : 12
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784902097139

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • その駅の改札を出て右側に階段がある。階段を上がって一番近くの公衆電話の付近で待ち合わせをしていた。待ち合わせをしていた相手は当時の恋人。私に詩を綴ることと写真を撮ることの楽しさを教えてくれた。付き合っている頃は詩をメールで送りあった。素敵な景色を見たら写メを撮って見せ合った。別れて数年は続けて詩を綴ったり写メを撮っていた。そんなことをするのは今ではない。
    きむさんの作品と出会ったのは、その恋人が作品集やポストカードを持っていたから。まだ今も誰かに詩を綴っているのかな。写真を撮っているのかな。もう私はしていないけど、やっぱり続けていてほしいと思うのはあなたが生きる今日が素晴らしいということを祈っているから。

  • [感動な芋] 写真とポエムの組み合わせがとても良いです!きむの他の本もぜひよんでみて下さい。

    佐賀大学:くまもん

  • 挫折しそうになった時、いつも助けてもらってる言葉です。

  • きむさんの詩?はいつも本屋さんや画像などで見させてもらっていて、大好きです。
    こころに染みるものばかりで、元気がないときや悩んでるときワクワクどきどきしているときなどに読んでも、勇気ずけられて元気がでます。これからもいろいろなものを見ていきたいと思っています。

  • この本を一言で表すと、
    *信じるための一冊



    【この本を読む目的、動機】


    おなじく、原点回帰ですね

    【この本から得られること】

    この本を通して得られることは、「信じる大切さを知る」

    これにつきるのではないでしょうか。

    本は、写真+きむさんが書いた詩によって構成されています。

    子供の写真や、女性の写真。男性の写真。おじいちゃんの写真。風景の写真。

    その時々で大切なメッセージが描かれていますが、

    自分が一番印象に残っているのは、次のフレーズ。


    「うたがったらキリがない。
    信じたら、一つ。」

    困難に直面した時、人はいろんなこと考えます。感じます。

    でもそんなときに、要は自分が何したいのかって。
    要はどんな景色見たいのかって。
    じゃあ、やればいいじゃんって、そう感じさせてくれる一冊です。


    【どのように生かすか】

    毎日自分の掲げたタスクをしっかりこなす。
    モチベートされたわけだから、それをそのままにしないことが大切だと思います。

  • こころに沁み渡ります!!


  • きむさま〜^^♪

    心にすっと入ってきます.

  • ★〜感想〜★
     写真と詩が綴られた本です。写真はどれもほのぼのとしてて、
    見てるだけで元気をもらえるます。詩は人生に関することが綴られてます。

    写真はほんまに見てて気持ちいいです。
    人々のさりげない笑顔の写真が多く、
    その他、何気ない日常の景色なのですが、どれも見てるだけで心が
    和み顔が弛緩するのがわかります。
    どない、固い顔して読んでるねん!って感じですが(笑)

    詩も決して悪くはないと思います。
    読んでて心に響くものもあれば、
    その詩はくさいやろ!ってのもあります。

    ストレスが溜まってきたら、この本を広げ写真を
    眺めるとよいと思います!

  • つらいときこそ、そのページを開く。

  • きむの撮る写真、オシャレで素朴で大好きです。詩も速球でメチャクチャ心に響きます。愛の事について書いてある写真いつも同じ人なんだけど奥さんかな?すごく可愛いです。

全12件中 1 - 10件を表示

あなたが生きる今日が素晴らしい (〔今日より明日輝く自分に逢いに行こう〕)のその他の作品

きむの作品

ツイートする