とん ことり―Gifts from a mailbox (R.I.C. story chest)

著者 :
  • アールアイシー出版
3.58
  • (2)
  • (3)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 19
感想 : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784902216219

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 日本題:とん ことり

    引っ越しして新しいお友達ができるまでのお話で、とても可愛く日本らしい雰囲気が出ている。CDもついているが、英語の分量は多め。郵便受けに入る音Click pa-tum は日本の英語に出て来なそうだ。

    大人にとっても英語の勉強にも、お話を楽しむにもいいと思う。

  • 語数[] 
    【京都市の蔵書図書館】みらい

  • ●YL:1.5 総語数:800   ★CD付き    今日から新しい街に住む。見知らぬ人達の中に引っ越してきた少女の胸には期待と小さな不安。不思議な郵便。素晴らしい出会いにフワッと包まれるお話しです♪

  • すてきなお話♪林明子さんの絵本はすべてモデルがいるそうです。こういうお話、ほんとにあったんでしょうね! 英語は簡単。618語。

  • 昔幼稚園くらいのときに十回以上読んでた。ほのぼのしたパステル調っていうのかな、やわらかいタッチの絵ですごく好き。
    ストーリーとしてはなんだかよくわからないけれど、終った後にぐわん、とくる余韻がいいと思う。

  • 子供の頃はちょうこわかった
    なにこいつストーカー?みたいな

  • とん、ことり。どんな話かいまいち覚えてない…

全7件中 1 - 7件を表示

著者プロフィール

筒井頼子 筒井頼子(つつい よりこ)1945年、東京に生まれる。埼玉県立浦和西高校卒業後、広告会社などに勤務。その後、絵本、童話などの創作をしている。主な絵本に『はじめてのおつかい』『あさえとちいさいいもうと』『いもうとのにゅういん』『とんことり』『おでかけのまえに』『おいていかないで』、童話に『ひさしの村』『いくこの町』『雨はこびの来る沼』(以上、福音館書店)などがある。1989年にアメリカのエズラ・ジャック・キーツ賞新人作家賞を受賞。宮城県在住。

「2014年 『そうちゃんはおこってるんだもん』 で使われていた紹介文から引用しています。」

筒井頼子の作品

ツイートする
×