東日本大震災と被災者支援活動 (地域創造研究叢書 No.19)

制作 : 愛知東邦大学地域創造研究所 
  • 唯学書房
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • Amazon.co.jp ・本 (168ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784902225792

作品紹介・あらすじ

愛知東邦大学地域創造研究所では、東日本大震災の被災者支援活動をテーマに、消防関係者などを招いて、講演・報告・討論を組み合わせた研究会を4回にわたって開催した。本書は、それら講演の内容と、ボランティア参加学生・生徒の手記を「地域創造研究叢書」の1冊として取りまとめた記録集である。

著者プロフィール

愛知東邦大学地域創造研究所は2007年4月1日から、2002年10月に発足した東邦学園大学地域ビジネス研究所を改称・継承した研究機関である。従来の経営学部(地域ビジネス学科)の大学から、人間学部(子ども発達学科〔2014年4月1日より、教育学部子ども発達学科〕、人間健康学科)を併設する新体制への発展に伴って、新しい研究分野も包含する名称に変更したが、「地域の発展をめざす研究」という基本目的はそのまま継承している。

「2016年 『子どもの心に寄り添う』 で使われていた紹介文から引用しています。」

東日本大震災と被災者支援活動 (地域創造研究叢書 No.19)を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする