私らしく わがままに 本当の幸せと出逢う 100の質問

著者 :
  • A-Works
4.80
  • (4)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 43
感想 : 4
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (264ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784902256833

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • イラストがかわいいし、ひとつひとつが意味があるのもいいし、文章のやさしさや親しみやすさはもちろん、本の構成がとてもよかったです。
    質問はノートに書き出して、他著と同じように、自分を振り返り中ですがね。

  • 幸せ、愛、夢、悩み、お金、自分を好きになる、自分を磨く、仕事、人間関係、毎日に関する各10の質問とコラム。
    著者のメッセージや質問の意図に賛同する。自問することで、それぞれの自分なりの自分らしさが見え、大切にできると思う。
    18-178

  • 著者の「質問家」という肩書にひかれて読んでみました。

    とても本質的な言葉の問いかけがぎっしりと詰まっています。

    言葉の使い方が上手で、文章の長さも最小限でまとめてあるのですらすらと読めます。

    本の中身のデザインもとてもきれいです。

  • 私らしく わがままに 本当の幸せと出会う100の質問。河田真誠先生の著書。頑張らなくても、他人の視線や評価を気にしなくてもいい。自分らしくわがままに、自分の心や欲望に正直な、自分優先主義、自分第一主義でいい。そう背中を押してくれる元気が出る一冊。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

1976年生まれ。質問家。生き方や考え方、働き方などの悩みや問題を質問を通して解決に導く「しつもんの専門家」として、企業研修や学校で授業を行なっている。
著書に『革新的な会社の質問力』(日経BP社)、『私らしくわがままに本当の幸せと出逢う100の質問』(A-works)、『悩みが武器になる働き方』(徳間書店)、『人生、このままでいいの? 最高の未来をつくる11の質問』『人生、このままでいいの? 最高の未来をつくる11の質問ノート』『カギのないトビラ』(すべてCCCメディアハウス)など。

「2021年 『悩み方教室』 で使われていた紹介文から引用しています。」

河田真誠の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×