やきいもするぞ

  • ゴブリン書房
3.91
  • (24)
  • (24)
  • (22)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 309
感想 : 47
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784902257243

作品紹介・あらすじ

森のみんなは、やきいもが大すき。おなかいっぱい食べたあとは、おなら大会のはじまりです。かわいいおなら、元気なおなら、おどりたくなるおなら…。いちばんいいおなら、したのはだあれ。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 3歳3ヶ月。日本昔ばなし(?)のような絵だけど、ストーリーはとても可愛く面白い。焼き芋とおならの話なので子どもは大好きかと。やきいもするぞ、エイエイオー!

  • 山の動物たち。
    サツマイモが豊作だったので焼きいも大会☆
    おいも食べたら、おなら大会☆

    すてきなメロディが山を賑わします。

    〇子ども好きだねえ。
    おなら本だけど、動物たちの楽しそうな表情も相まって下品じゃない。奇跡。

  • 2歳10か月
    こういうの、好きだよねー。あーなんか、関西の人だなあって思ってしまったけどスミマセン。愛。好きです。読めば読むほど、大人も楽しい。秋に借りたい本。

  • 3歳息子が幼稚園で読んできてから、ハマって家でも何度も話すので一緒に読みました。お芋の神様がオナラをするのが好きみたいです。ぽぺぴぺぽーと息子が読むのが可愛い

  • 面白かった!
    絵本はいいね〜

  • 岐阜聖徳学園大学図書館OPACへ→
    http://carin.shotoku.ac.jp/scripts/mgwms32.dll?MGWLPN=CARIN&wlapp=CARIN&WEBOPAC=LINK&ID=BB00463644

    森の動物たちは、焼き芋に夢中! お腹いっぱい食べたあとは「おなら大会」のはじまりです。
    かわいいおなら、元気なおなら、おどりたくなるおなら、いろんなおならのオンパレード。〈おいものかみさま〉もあらわれて……。
    あたらしい「やきいも絵本」の登場です!!(3才から)(出版社HPより)

  • もう、大喜び。何度も何度も読んで!と読んでは大爆笑でした(°▽°)

  • 5歳4ヵ月

    〈親〉
    絵が好き◯
    内容が好き ◯
    今回は早すぎた。いつかまたよんであげたい

    〈子〉
    初回からくいつく◯
    何度も読む ◯

    その他 ◯

    どうぶつがでてくる焼き芋のお話か〜、とおもって借りてみたら、
    ほとんどオナラネタ。
    息子ドハマリです。
    息子を笑わせようと、読み聞かせる親も力が入ります。
    親子でブーブー言いあいながら大興奮です。

  • 焼き芋食べて
    おならして…

    これは、小さい子、よろこびそうなやつ(笑)

    楽器みたいなのを使って
    人形劇みたいにしても面白そうな気がした。

  • 痛快な楽しい絵本です
    絵がダイナミックでいいなあ
    やきいもにかける情熱
    そしてその後 ウフフです
    「こうなったらしょうがない」に魅かれました

    ≪ 山の秋 なんてったって やきいもだア ≫

全47件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

兵庫県生まれ。辻学園日本調理師専門学校卒業。デビュー作『ワニばあちゃん』(理論社)で第1回月刊MOE絵本屋さん大賞新人賞、『くさをはむ』(講談社)で第41回講談社出版文化賞絵本賞を受賞。絵本に『チュンタのあしあと』(あかね書房)、『ようかいしりとり』(こぐま社)、『うんめぇ めぇし』(ほるぷ出版)などがある。

「2021年 『じゅうにしどこいくの?』 で使われていた紹介文から引用しています。」

おくはらゆめの作品

ツイートする
×