羊どろぼう。 (ほぼ日ブックス #)

著者 :
制作 : 奈良 美智 
  • 東京糸井重里事務所
4.22
  • (55)
  • (62)
  • (17)
  • (4)
  • (0)
本棚登録 : 513
レビュー : 48
  • Amazon.co.jp ・本 (308ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784902516418

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2冊目(探してみるけど多分これで打ち止め)。


    Sheep thief.
    って、英訳のタイトルがとてもすきです。

  • 糸井氏の本は装丁からいつも素敵です。
    この羊どろぼうも素敵です。

  • 日本語っていいな〜と感じます。こんな風に言葉をつむいでいけたら、毎日をふわふわに過ごせそう(v.v*)

  • 「愛って渇きやすいしあふれやすいし燃えやすいし枯れやすいから
    生活のなかに持ち込むには取り扱いが難しすぎる。」
    なんて、毎ページ心にぐさっときたり、しみじみしたり、ほのぼのしたり、勇気を出したりできる言葉が満載されていて、言葉で胸がいっぱいになる本。

  • 2012 1/8

  • ブイちゃん、めぢから強すぎ!
    私にとって糸井さんの本は、意味わかんないなぁ、と思う瞬間なく。なんだろこれ、と想像しっぱなしで進んでいく。とても早く。閃きを得るよりもイメージする力を鍛えてる感じがすきだなぁ。

  • ちょうど、いい。

  • ジャケ読みな一冊。奈良さんの絵はやっぱり良いです。糸井氏の短い文章の言葉の力とか、魅力が愛犬の写真と共に綴られています。サクサク読め、時には文章が心に止まり、時には文字の大きさや配列が目に止まる、そんな楽しい内容でした。

  • 大切に読んでます。
    何度も読みたくなる、あたたかい言葉にあふれてました。

  • 半分日記のような、誌のような…
    読んでるときは優しい気分になれた。心に響く言葉や、思わずにっこりしてしまう文章があってとてもよかった。日常を忘れられる作品だった。たまにはこんなのもありだ。イラスト、写真、装丁もすごくよかった。

全48件中 11 - 20件を表示

著者プロフィール

1948年、群馬生まれ。コピーライター、エッセイスト、ウェブサイト「ほぼ日刊イトイ新聞」主宰。おもな著作に『糸井重里の萬流コピー塾』『ブイヨンの気持ち。』など。

「2015年 『ずっしり、あんこ おいしい文藝』 で使われていた紹介文から引用しています。」

糸井重里の作品

ツイートする