…が、無くなる日

著者 :
  • 日本電気協会新聞部
3.50
  • (0)
  • (3)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 11
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (395ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784902553420

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2007.11.10読了

  • 三本の短編。「水」「電気」「名刺」が無くなる日。水、電気が面白かった。

  • 水が、電気がなくなった状況での人間ドラマ。

  • タイトルも面白いけど、ストーリーもしっかりしていてかなり面白い。水、電気、名刺がテーマだが、物だけでなく愛情や協調性などいろんなモノについてシリーズ化できそう。・・・が無くなったら、と考えてみるのはアイデア発想の基本かもしれない。もし、本が無くなったら・・・。いやだな。

  • 枯れたのかな、おれも。

全5件中 1 - 5件を表示

水木楊の作品

…が、無くなる日を本棚に登録しているひと

ツイートする