実録鬼嫁日記―仕打ちに耐える夫の悲鳴

著者 :
  • アメーバブックス
3.38
  • (9)
  • (9)
  • (32)
  • (4)
  • (1)
本棚登録 : 77
レビュー : 27
  • Amazon.co.jp ・本 (327ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784902843040

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • まぁまぁ、面白かったかな。実際のブログの方は見てないので、本のみの印象だけど。
    読みながらむかつくものの、惚れた弱みって言う感じですかね。
    …微妙に気持ちはわかりますよ(苦笑
    値段との内容ってことになると、俺は別にこれでもいいかなとは思う。
    読書時間と本の価格が比例で伸びなきゃだめって人も居るけど、それはどうかなと思うし。
    本を読みなれてない人は、なんだかんだ言っても時間かかるわけだし。
    だって、この本、本読みな人にはあまりお勧めできない(´Д`;)ヾ
    ネタが好きな本読みじゃない人向けって感じかな。軽い感じ。
    俺は実質30分程度で全部読み終わりました。

  • なかなか笑える。つい我が身と照らし合わせてみる、数年前こんな日記とか告白みたいなHPつくろうかなんて話してたことを思い出した。うん、でもまだまだ(というのも変?)ほのぼの感があって幸せそうに感じられるのが読んでて救いだった。大なり小なりみんな同じなんだなぁーとみょーに安心感というか共感というか同盟というか・・・だなぁ。

  • リサさんに借りた本

  • 理不尽だわ。

  • ブログで読んでいたら、いつの間にか出版!!
    兎に角 読んでみて〜〜〜

    http://yugure.ameblo.jp/

  • ブログで有名になったものの書籍化。
    電車男のようにストーリー仕立てではないので途中で飽きた。
    最後の方はだんだん慣れてきたのか鬼嫁の行動に驚かなくなってた(笑)

  • 鬼嫁のをもつ夫の日記
    最初は、ひでー鬼嫁がいるもんだ…。ひぇ〜
    とは、思ったけど後半ぐらいからだんだん自分の頭が麻痺してきたのか、
    どんな話がきても驚かなくなった…
    あーその嫁ならやりそうだね…ふーん。といった感じになってしまった。

  • 鬼嫁さんのような性格だったら、よいのになーと、しみじみ思う。
    でもってこれを読んで益々結婚に不安を覚えた。

  • Dさんに自分の16歳の誕生日に買ってもらった本w
    面白いけど理不尽すぎてイライラしてくる(毒´▽`)w

  • ブログで書いてた日記が本になったもの。
    鬼嫁の仕打ちに耐える夫、カズマのぼやきですな。
    でも、この鬼嫁さん、憎めませんな〜(笑)
    今の時代、これくらいオンナも強くないとね(* ̄m ̄) ププッ
    私も見習いたいですわ!!(爆)

全27件中 1 - 10件を表示

実録鬼嫁日記―仕打ちに耐える夫の悲鳴のその他の作品

カズマの作品

ツイートする