危ない写真集246 (夜想・Baby)

著者 :
  • ステュディオ・パラボリカ
3.55
  • (4)
  • (4)
  • (14)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 44
感想 : 3
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (245ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784902916034

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 実家のトイレにあってなかなか面白かった思い出。

  • 246冊の「危ない写真集」を紹介したブックガイド。主に洋書の写真集。自分の引き出しを増やすため、本への募集癖を充たすために紹介されている何冊かの写真集は購入したい。飯沢耕太郎氏の文体はお手本にしたい。

  • 変体写真集246点の紹介本。
    マニア向け
    エグイ、グロイ、でも何なの!この艶めかしさ!

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

(いいざわ・こうたろう)
1954年生まれ。写真評論家、きのこ文学研究家。きのこ関連の著書に、『歩くキノコ』(水声社、2001)、『世界のキノコ切手』(プチグラパブリッシング、2007)、『きのこ文学大全』(平凡社新書、2008)、『マジカル・ミステリアス・マッシュルーム・ツアー』(東京キララ社、2010)、『きのこのチカラ きのこ的生き方のすすめ』(マガジンハウス、2011)、『フングス・マギクス 精選きのこ文学渉猟』(東洋書林、2012)など、編書に、『きのこ文学名作選』(港の人、2010)、『きのこ文学ワンダーランド』(共著、DU BOOKS、2013)、『世界のかわいいきのこデザイン』(共著、DU BOOKS、2016)、『きのこ漫画名作選』(Pヴァイン、2016)など、監修に、玉木えみ『少女系きのこ図鑑』(DU BOOKS、2013)、玉木えみ『増殖・少女系きのこ図鑑』(DU BOOKS、2015)などがある。

「2024年 『泉鏡花きのこ文学集成』 で使われていた紹介文から引用しています。」

飯沢耕太郎の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×